女性が結婚前にしておくべきことTOP5

【相談者:20代女性】
30代への突入を前に、気づけば周りの友だちがどんどん結婚していくようになりました。羨ましい反面、独身の自由を今のうちに味わっておきたい気持ちもあります。独身のうちに楽しんでおくべきことってたくさんあるようですが、なかなか思いつきません。うっかり見落としがちな独身の楽しみを教えてください。

a その悩み、経験者に聞いてみます!

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

筆者も20代後半になり、友人の幸せを祝う機会が増えました。結婚パーティーに参加させていただく度に羨ましくもあり、今の時間も大切にしたいとも感じます。

やはり、“独身のうちにしておくべきこと”は、既婚の女性に質問するのが一番ですよね!

そこで今回は、『株式会社A.T.brides』が既婚女性2,202名を対象に行った、“結婚後、後悔しないためにやっておくべきこと”に関する調査の結果をお届けします。

141224nao

“結婚前にやっておかないと後悔すること”TOP5

第1位:友人との旅行

「旦那さんに相談をすればOKをもらえる」場合はあっても、結婚をしてしまうと遠慮から計画を立てることも誘われることも少なくなってしまうのだとか。子どもがいると、さらに行きにくくなってしまいますよね。

気軽に誘ってもらえる独身のうちに、思いっきり楽しんでおくべきことのようです。

第2位:自分の買い物をする

「食費や生活費に回すため」「子どもにお金をかけるため」と、自分の買い物は後回しになってしまうようです。大きな買い物の場合は夫婦で相談をする必要も出てきますし、専業主婦の場合は自分のものばかり買うのは躊躇してしまいますよね。

第3位:異性の友人と遊ぶ

友人との旅行もあまり行けなくなるのに、相手が異性ではさらに行きにくくなってしまいますよね。ケンカなどのトラブルにもなりかねませんし、何かとメンドウなことが起こってしまいそうです。

第4位:友人と遊ぶ

異性でなくても、やはり遊ぶ機会は減ってしまうのですね。“ママ友”同士でのイベントを楽しむ機会は増えそうですが、独身の友だちとは遊びにくくなってしまうようです。

第5位:エステなどの美容関係

自分磨きはいつまでも続けたいものですが、家族がいると遠慮してしまいがちな様子。自分にばかり投資をすることもできませんし、家事や育児をおろそかにすることもできないため、習い事や趣味に没頭するチャンスも減ってしまうようです。

独身のうちにするべきことは、友人との思い出づくり&自分への投資

旦那さんや子どもがいると、女同士の女子会や友人との旅行にはなかなか参加できなくなってしまうようです。異性の友人とのイベントにはさらに行きにくくなる模様。今のうちにたくさんの思い出をつくっておきたいですね。

また、守るべき家庭ができると、自分にかけることのできる時間もお金も限られてしまいます。やりたいことや身につけたいスキルがあるならば、独身のうちに思いっきり自分磨きをしておくべきですね!

友人と楽しく過ごす時間や自分磨きへの投資を大切にしていれば、素敵なパートナーと出会うきっかけにもなりそう。今しかできないことを思いっきり楽しみながら、“結婚”という幸せもGETしてはいかがでしょうか。

【関連コラム】
結婚以上に幸福度を高める3大要素とは
女性が結婚前の独身生活で楽しんでおくべきこと
20代女性が真剣に「結婚」「出産」を考えるべき理由

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする