彼もキュン! 荒れた唇をプルプルにするホームメイドパックの仕方

【相談者:20代女性】
私は、冬の時期は特に唇の乾燥が激しく、リップクリームが手放せません! こまめに塗っているつもりなのですが、気づいたらまたカサカサに……。先日、好きな人とのデート中に、「唇荒れてるよ。大丈夫?」と心配そうに言われてしまいました。

恥ずかしすぎてショックでした。唇のカサカサを治す方法はないですか?

a 冬こそ! ぷるぷるリップを手に入れる方法。

ご相談ありがとうございます。同じくリップが手放せません、ハーフモデルのSerinaです。

デート中の彼の言葉、悪気はないのでしょうが、女性としてはショックですよね。

乙女たるもの、荒れた唇なんてもってのほか! 乾燥が気になる冬だからこそ、乾燥知らずのぷるぷるリップを手に入れちゃいましょう!

141223serina

カサカサリップの原因……もしかしてリップクリームの塗り過ぎかも!?

これ、常にリップクリームを塗っていたSerinaにとって衝撃でした。実は、お医者様いわく、「リップクリームの塗り過ぎは、かえって唇の乾燥や炎症を招く」そうです。

何度も塗ることで荒れた部分をさらに刺激してしまったり、リップクリームの香料や成分が原因となることもあるようです。塗る回数は、1日5回以下に抑えましょう。

さらに、普段から荒れが気になる方は、なるべく“無香料”“無着色”“低刺激”のものや、医薬部外品ではなく、『第3類医薬品』のリップクリームを使用するといいですね。

簡単ホームメイドパック

唇の荒れが気になるときに、子どものころからSerinaが実践している方法をお教えします。

それは、リップクリームを塗った唇に、サランラップをかぶせるだけ! そのまま10〜15分待ちます。サランラップを外したときには、ぷるぷるになっていますよ。Serinaはこれを冬の時期、夜寝る前にたまに行っています。

はちみつパック

最近のお気に入りは、先程述べたホームメイドパックにおいて、リップクリームの代わりにハチミツを使用することです!

リップクリームの場合と同じく、唇にハチミツを塗った後、サランラップをかぶせて10〜15分ほどしたら、外してください。びっくりするほど、しっとりリップになります!

そのまま、その上からリップクリームを塗ったり、リップメイクをすることも可能です。ハチミツでしたら口に入っても大丈夫なので、安心ですよね。ただし、ハチミツ風のケーキシロップなどではなく、純度100パーセントのハチミツを使用してくださいね。

次回のデートでは、ぷるぷるリップでばっちりきめて、彼をキュンとさせられるといいですね。Serinaでした。

【関連コラム】
SNSストレスが原因の“新型ドライシンドローム”とは
ガチガチに乾燥した“かかと”の正しい保湿ケア方法
肌に優しい洗顔は「水」or「お湯」どっち?

●ライター/Serina(モデル兼ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする