奢られて当然!? 付き合った途端に割り勘デートにする男の心理

【相談者:20代女性】
こんにちは。デートでのお会計について質問させてください。私が今まで付き合ってきた人たちは、女性にお金を払わせない男性ばかりでした。デート代はもちろん、コンビニで細かい買い物をするときも、すべて彼氏が払ってくれていました。

ただ、今付き合っている彼だけは違うのです。付き合う前は、毎回彼がご馳走してくれていたのですが、付き合った途端、デート代が割り勘になったのです。デート代を払うのが嫌だというわけではありません。ただ、今まで付き合った男性とあまりにも違いすぎるので、少し戸惑っています。

これが普通なのでしょうか? 本当に彼は私のことを大切に思っていますか?

a お会計に対する考えは、人それぞれ。“これが普通の考え”というものはないのです。

ご質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

デートのお会計問題って、「これが正解」というものがないから、難しいのですよね。私も以前、お会計事情について取材したことがあるのですが、そのときもさまざまな意見が飛び交っていました。

141222lisa

お会計問題に対する男女のリアルな意見!

デートでのお会計については、男性よりも女性の方が意見は割れていました。勝手ながら、「おごってもらって当然」という考えの女性の方が多いかなと思っていたので、この結果に少し安心したくらいです。

実際の意見としては、

『女性は化粧や髪型の準備にお金と時間をかけているから、食事代くらいは男性が払ってほしい』
『おごってもらう=女として意識されている気がするから、好きな人にはご馳走してもらいたい』
『おごったことで変な期待を持たせても悪いから、割り勘がいい』

など、ここに書ききれないほど、たくさんの意見が出てきました。

また、男性側の意見としては、

『好きな子にはおごってあげたいけど、おごられて当然みたいな態度の女にはおごりたくない』
『ご馳走してあげないと、あとで「あいつケチだよ」みたいな話を女子の間でされそうだから怖い』

といった声が多く聞こえました。中には、「意地でも割り勘です」という強者もいましたよ(笑)。

この男女の意見からもわかる通り、お会計に対する考え方は、人それぞれ。その人の価値観によって、大きく変わってくるのですね。

さて、今回の彼の場合、付き合う前はおごってくれていたのに、付き合った途端に割り勘になったとのことですが、これはどのような気持ちの表れなのでしょうか?

そこで、相談者様の彼と同じく、「付き合った後は割り勘派」だという男性からお話を伺ってきましたので、ぜひ参考にしてみてください。

割り勘派の男性たちの本音は?

『付き合ったから割り勘になったというわけではなく、元々、割り勘派だけど、好きな子を落とすために、無理しておごっていたのです』(29歳/営業)

『付き合ったら頻繁に会うようになるでしょ。毎回おごっていたら俺のお財布が寂しくなっちゃうよ(笑)。でも、おごらないから好きじゃないとか、決してそういうことではないです』(28歳/溶接工)

『昔は女性と食事に行ったら必ずおごっていました。ただ最近、結婚とか将来のことを考えるようになって……。結婚となると、相性だけじゃなく、お金の価値観も合う相手じゃないといけないですよね? 僕は結婚しても、夫婦別財布にしたいので、付き合っているときから割り勘にしたいんです』(32歳/デザイナー)

相談者様のように、付き合った途端、割り勘になると、「大切にされていないのでは?」と不安になる気持ちもわかります。しかし、実際は、彼があなたに惚れこんでいる証拠なのです。

付き合ったから割り勘になったのではなく、無理しておごっていた。そこまでして、落としたい相手だったのです。

彼がおごってくれなくなったからといって、何も心配はいりません。安心して、彼とのお付き合いを続けてくださいね。

【関連コラム】
安月給でも「奢ってあげたい」と思う男性の本音5つ
女性に高級ディナーをご馳走する既婚男性の心理
デート代割り勘が当たり前の20代カップル事情

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (6)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする