ときめきは要らない!? 恋のはじめ方を忘れたアラサー女性への処方箋

【相談者:30代女性】
今まで何人かの男性と付き合ってきましたが、ここ数年はこれと言って「彼氏」と呼べるほどの人と出会っていません。もう30歳なので、そろそろいい人と出会って恋がしたいと思っているのですが、長く恋をしていなかったので、恋愛の仕方がわからなくなってきました。

イイ感じの人に出会うこともあるのですが、どうやって恋に発展させればいいのかわからず、トキメキを感じられる人が少ないこともあってか、いつも何の進展もないまま終わっています。

恋愛って、どんな感じでスタートさせればいいのでしょうか?

a 年齢を重ねるごとに恋の仕方は変わっていくものです。

はじめまして。ご相談ありがとうございます、ライターのコマツです。

長らく恋をしていないと、恋の始まりやきっかけに疎くなり、せっかくの出会いもみすみす逃してしまうことがありますよね。

しかし、恋の始まりは1つではありません。心躍るような出会いじゃなくても、素敵な恋愛に発展することだってあるんです。

141216komatsu

恋の始まりは、案外トキメキがない!?

今回、25歳から34歳の女性に、「今の彼(夫)との出会いはトキメキを感じるものでしたか?」という質問をしてみたところ、約6割の女性が、「最初はトキメキを感じなかった」と答えました。

そのうち半数以上が既婚者による回答だったため、トキメキを感じる恋ではなかったにもかかわらず、その彼と結婚をした、ということになりますね。

理由としては、「同僚だったから、トキメキとかはなく自然に付き合うようになった」や「最初は全然好きじゃなかったけど、徐々にお互いをわかって好きになった」など、初めは特に意識することもなかったという意見が多くありました。

先入観を捨てて、気楽にお付き合いを

私たち女性の多くは、少女マンガのベタベタな恋愛物語を読んで幼少期を過ごしています。そのため、恋の始まりはいつも突然雷に打たれたように始まり、彼のことを思うと夜も眠れない日々が続くもの……と思いがち。

せっかく出会った人でも、相手にドキドキしたりトキメキを感じたりしなかったら、「彼は違うのかも」と思ってしまったことはありませんか?

私たちは、年齢や経験を重ねるごとに少しずつ気持ちが変化します。20代前半のように、彼のことで頭がいっぱいで彼の一挙手一投足に敏感に反応する、という恋愛経験を経て、さらに、少なからず失恋や痛い経験を経た後、やがて落ち着いた関係を求める場合だってあるんです。

トキメキを感じる恋も立派な恋ですが、「この人と一緒にいたいな」と思うような穏やかな気持ちになる恋も、立派な恋です。

もし、素敵な人と出会ったときに、トキメキや“ビビビッ”とくるものを感じなかったとしても、お互いを徐々に知り合っていくなかで、相手の素晴らしい面を発見し、好きになっていくことだってあります。あまり先入観は持たず、まずは気楽に友だちの延長線上でのお付き合いをどんどん重ねっていってはどうでしょうか?


いかがでしたか?

30歳って、非常に複雑な時期だと思います。いろんな経験を重ねてきたにもかかわらず、体も心も新たに変化するこの時期は、今まで経験したことがその通りに進まず、悩んだり四苦八苦したりすることも多いもの。恋だってそのうちの1つです。

恋のスタート方法を悩むより、流れに身を任せて、出会う人一人ひとりときちんと向き合っていけば、やがて自然な流れで恋が始まるのではないでしょうか。

【関連コラム】
恋の仕方を忘れた干物女に“ときめき”を蘇らせる方法4つ
干物女にも効果絶大!? 人を好きになる方法
メス化するアラサー草食系男子を婚活に目覚めさせる方法

●ライター/コマツマヨ(コラムニスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする