突然メールの返信をしなくなる彼氏の心理

【相談者:20代女性】
付き合って半年になる彼と連絡がとれません。忙しくてもメールは毎日あり、週に1度は会っていたのに、先月のデート後から急に連絡が途絶えたんです。電話にも出ず、焦って何度もメールをすると、「ちょっと待って」と返信が来たきり2週間が過ぎました。

ラブラブだったのに、わけがわかりません。悲しくて耐えられず、「別れたいなら話をして!」とメールしてしまいましたが、返信なしです。どうしたらいいのでしょう?

a 男性脳を理解して、待ち方のプロになりましょう。

こんにちは。女優&ライターのmamiです。

1人で悶々と悩み、耐えられなくなって、心にもないメールをしてしまったのですね。お気持ちはよく分かります。

でも、これ以上はだめですよ。この先は決してそんなメールを送ってはいけません。だって、あなたは彼と別れたくないのでしょう? 彼だって別れたがってなんかいませんよ!

「どうしてわかるの?」って? それは、私にも経験があるから。つまり、“突然恋を休みたくなる”のは、相談者さんの彼氏だけではないからです。

男は突然、恋を休みたくなるらしい

女性には考えられないことですが、上手くいっている恋の最中でも、男性は突然、恋を休みたくなるらしいのです。

それは、恋のせいで仕事をおろそかにしているという戒めの感情だったり、本当に忙しくなったせいだったり、本人にも分からないモヤモヤした気持ちだったりします。

“恋を休みたくなるのは付き合い始めて半年ごろ”といいますから、相談者さんのケースも当てはまりますね。自爆などしないよう声を大にして言いたいのですが、このケース、“急に彼女が嫌いになった”とか、“別れたくなった”とかいう理由でないのは確かなことラシイ。

それならば一言、「しばらく忙しくて連絡できないけど、心配しないでいいよ。必ず俺から連絡するからさ」とかなんとか前もって言って欲しい。そうすれば、少しは安心できるのに。と、思うでしょうが、それをしないのが……なぜかしないのが……厄介な“男脳”ってヤツなのです。

男は時々、“小部屋”に籠もりたくなる

著書が数百万部を突破している、人気脳科学者ピーズ夫妻はこう書いています。

『男脳の中には小さい部屋が集まっていて(中略)女には理解できない部屋がある。(中略)男はこの部屋が大好きで、この部屋に逃げ込む時間がないと、精神的なエネルギーを使い果たしてしまうだろう』

さらに、夫のアラン・ピーズ氏は言います。

『女にはそんな小部屋がないので理解できない。小部屋にいる男を、「寂しいから出て来て!」と引きずり出そうとしたり、嫌われたと悲しんだり、隠し事を疑ったりする。小部屋にいる男は休んでいるのだから、大切な用件など切り出してはいけないのに』

そう、彼は小部屋で休んでいるだけ。“別れ”なんて切り出しちゃダメです。

では、どうすればいいかというと……、あなたも恋を休めばいいのです。「待って」と言ってるんだから、待っていればいいのです。

小部屋に籠もった彼は放っておき、仕事に集中したり、お友達と遊んだりすればいいのです。この間に、心を切り換え、前向きに過ごす努力をして“待ち方”のプロになりましょう。

大丈夫、あなたが楽しそうに過ごしていれば、彼はそっと小部屋から顔を覗かせ、休憩を終えて、必ず“恋の場所”に戻って来ます。

【関連コラム】
「一人で考えたい」と恋人と距離を置く男性の本音
ケンカした恋人と距離を置くことになった時の対処法
落ち込んでる彼氏へのベストな接し方

●ライター/mami(女優&ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (41)
  • うーん (15)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする