将来は美肌男子に! スポーツ少年向けの紫外線対策2つ

【相談者:20代女性】
小学校3年生の息子のいるママです。最近ワールドカップの影響で、息子がサッカースクールに通い始め、週末は楽しそうに炎天下での練習に明け暮れています。紫外線が気になるので、日焼け止めクリームを塗ろうと思うのですが、本人はベタベタするのが嫌なようで、なかなか塗らせてくれません。

スポーツをする男の子向けの、効果的な紫外線対策を教えてください。

a これからは男子も日焼け対策を!

こんにちは、ファイナンシャルプランナーで健康・美容ライターの小澤美奈子です。ご相談をいただきありがとうございます。

筆者にもサッカー少年の息子がおりますので、お気持ちはよく分かります。

昔の子どもは、炎天下で真っ黒に日焼けをして遊んでいたものですが、現代は昔より紫外線などの有害物質が強いと言われ、心配ですよね。最近は、プロの男性スポーツ選手なども、試合前には日焼け止めクリームを欠かさないという話も聞くくらい、男性の日焼け止め対策は当たり前になっているようです。

今回、将来我が子を美肌男子!? にすべく、スポーツ少年のための紫外線対策をご紹介したいと思います。

140714ozawa

(1)帽子は必ず

男子にとって、帽子は抵抗なく被ってくれる基本的なアイテムです。必ず練習や試合の前日の夜には、シューズと共に玄関に用意しておく、持ち物と一緒にセットしておけば、忘れることはありませんよね。

(2)日焼け止めクリームを塗る

日焼け止めクリームは必須アイテムですが、ご相談者のように、男の子はベタベタ感が気になるようで、女の子に比べ塗るのを嫌がる傾向があります。まずは、練習などに行く前に、親が塗ってあげることから始めてみてください。

始めは嫌々でも、繰り返すことで、子どもも塗ってもらうことが習慣になり、いずれ自分で塗ってくれるようになってきます。実際は、練習時に汗で日焼け止めクリームは流れてしまいますが、練習の最中に塗りなおすことはまず無理かもしれません。そのため、帽子は確実に被せるようにしましょう。

それでも日焼けするスポーツ少年のためのアフターケア

スポーツ少年にとって、いくら日焼け止め対策をしても限界があります。

最終的に焼けてしまった男の子のためには、アフターケアをしてあげるのが効果的です。帰宅後は、クールダウンのために顔に保冷剤を当てて冷やしてあげることや、冷水で顔を洗うなど。その後は保湿として、ジェルやクリームを塗ってあげてください。

もちろん、スポーツ少年はこのようなことを自分でやる子はまず少ないので、ママがしてあげましょう。これは子どもを紫外線の害から守り、将来の美肌男子にするための大事なお手入れです! ママもちゃんと意識を向けてあげましょう。


いかがでしたでしょうか?

このような対策は有効でありますが、一番大切なことは、なぜ日焼け止め対策が必要かということを、子ども本人に理解させることです。最悪は皮膚がんになる可能性もあることも、ちゃんと子どもに理解させましょう。

女性から人気のある芸能人の上位には、向井理さんや福山雅治さんのような、色白美肌男子の名前が挙がるように、これからはもっと男子の日焼け止めが当たり前の時代になるはずです。

【参考リンク】
子どもと日焼け | 福澤クリニック

●ライター/小澤美奈子(ファイナンシャルプランナー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする