あなたの彼は大丈夫? イメージカラーでわかる男性の浮気パターン6つ

【相談者:20代女性】
先日、彼氏の浮気が発覚しました。ショック過ぎて立ち直れません。実は、元彼も浮気をして、それが原因で別れました。友人に相談したら、「男はみんな浮気するものよ」と達観した言葉をかけてもらいましたが、何の慰めにもなりません。男性はみな浮気をするという前提で付き合うのは、何か違う気がするのです。

私は浮気しない男性は世の中に必ずいると思います。今度こそは絶対に浮気しない男性と付き合いたいので、浮気をしない誠実な男性の特徴や見極め方などを教えてください。

a 今は浮気をしていないだけ?

ご質問ありがとうございます。カラーセラピー専門家のKIMIです。

恋人の浮気が発覚したのですね……さぞかしお辛いことでしょう。お友達のそのご意見は、一般的によく言われる言葉ですが、私は浮気をしない男性は確かに存在すると思います。

しかし、それは単に“今は浮気をしていない”だけかもしれません。

カラーセラピー的に見た場合、浮気に発展しやすい色と、しにくい色が確かにあります。ただし、発展しにくいカラーを身につけたり、男性のイメージカラーがその色だからと言って、「100%浮気しない」とは残念ながら言い切れません。なぜなら、浮気という行為は、ある意味ハプニング的要素が多いので、想定外の出来事が起こりうる可能性が高いからです。

それらを踏まえた上で、今回は男性のイメージカラー別の浮気パターンをご紹介したいと思います。浮気をしない男性の見極めに少しでもご参考になれば幸いです。

141128kimi

男性のイメージカラー別“浮気パターン”とは?

赤の場合

赤をイメージカラーに持つ男性は、男らしくとてもセクシーです。まさに、獲物を狙うワイルドなハンター。また、仕事ができるために、“英雄色を好む”状態になりやすいのが特徴です。

オレンジの場合

オレンジをイメージカラーに持つ男性は、とにかく楽しいことが大好き。特定のパートナーがいても合コンに参加するなど、少しチャラい傾向があります。

イエローの場合

イエローをイメージカラーに持つ男性は、意志が強く、論理的な思考の持ち主。誘惑されても先を直ぐ見通すなど理性が強いので、なかなか落ちることはないでしょう。

グリーンの場合

グリーンをイメージカラーに持つ男性は、いわゆる草食系男子なので、欲に振り回されることは少ないでしょう。ただ感情が入りやすいので、割り切ることができずに浮気が本気になることも。

ブルーの場合

ブルーをイメージカラーに持つ男性は、常に冷静沈着でクール。そう簡単に浮気はしませんが、精神的繋がりに弱いため、ある意味身体だけの関係より厄介かも。

黒の場合

黒をイメージカラーに持つ男性は、常識や固定観念にあまり囚われない傾向にあるため、浮気に対するハードルはかなり低いでしょう。徹底した秘密主義で上手く立ち回るため、バレることは少ないです。

大切なのは自分自身の在り方

以上、男性のイメージカラー別浮気パターンを挙げてみました。

しかし、これは逆説的ですが、浮気しない男性を探すより、浮気されないような魅力的な女性になることの方が遥かに効果的かもしれません。

また、現在パートナーと順調なお付き合いをされている方に対しては、今のその状態をどれだけ長く継続させられるかが重要になるでしょう。

もし仮にあなたが、浮気しない誠実と思える男性と付き合い始めたとしても、そこで安心したり胡座をかいたりせずに、常に危機感を持ちながら自分の内面と外面を磨き続けること。それこそが女性の使命と考えましょう。あなたの在り方次第で、幸せな恋愛関係を築くことはいくらでも可能なのですから。

【参考文献】
・『8つの色で本当の自分がわかる』ハワード&ドロシー・サン(著)

【関連コラム】
人からの印象がわかる“自分のイメージカラー”9色
誰もが陥る可能性アリ? 禁断の恋にハマる“昼顔妻”のタイプ別不倫パターン6つ

●ライター/KIMI(カラーセラピー専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする