大人ニキビの原因と治し方

【女性からのご相談】
社会人になってから肌荒れが酷くなり、いつも吹き出物に悩まされています。根本的に治したいのですが、内側から改善する方法はありますか?

a 規則正しい生活習慣が重要になります。

こんにちは。国際中医薬膳師の坂本雅代です。ご相談ありがとうございます。

子どもの頃は、「思い思われ振り振られ、鼻にできると両想い」と盛り上がっていたニキビも、大人の鼻にできるとちょっと困りますよね。

「20歳を過ぎたら、ニキビではなく吹き出物」と耳にしますが、正にその通り。一見同じように見えても、思春期にできるものと、大人になってできるものは別物です。

140728sakamoto

大人ニキビの原因は?

思春期にできるニキビは、ホルモンバランスが関係することが多いのに対し、大人になってできるニキビは、内臓の疲れや栄養バランスの悪さが原因です。

中医学的には、『肝』の力、即ち、体の中の血液をキレイにする働きが弱っていると考えます。この肝の機能が低下すると、血液が汚れて体内に毒素が溜まります。

血行が悪くなり代謝が滞るため、体内に余分な熱がこもり、体が不必要なものを外に出そうとして肌にニキビができるのです。また、熱は上半身に集まるため、吹き出物は顔や背中、胸元にできやすくなります。

ニキビでわかる内臓の疲れ

ニキビが出る場所によって、内臓のどこが弱っているのかが分かります。

・「おでこ」……胃腸の不調
・「頬」……肺・大腸の不調、便通に関係が深い
・「口の周り」……胃腸の不調、胃が炎症している可能性がある
・「鼻」……肺・大腸の不調、呼吸系のトラブルが多い
・「首や顎」……女性ホルモンのバランスが乱れていることが多い

大人ニキビの解消法3つ

(1)清潔にする

もしできてしまったら、触らずに清潔にすることが大事です。お化粧を落とさずに寝るなんて言語道断! 肌は排泄器官です。高い基礎化粧品を与えるよりも、丁寧な洗顔が大人の美肌への必須条件です。

(2)早く寝る

夜はなるべく10時までには寝て、睡眠時間をきちんと確保しましょう。ゴールデンタイムと呼ばれる夜10時から深夜2時までの間は、成長ホルモンが分泌される時間帯。新陳代謝を促し、肌の再生力を高めましょう。

(3)半身浴

血行を良くするために、半身浴がお薦めです。

ニキビに効果的な食べ物

夏のニキビは熱がこもることが原因なので、油ものは避けましょう。熱を冷ます『清熱』の効果がある、ミョウガ、ナス、キュウリ、トマトなどがお薦めです。

また、冬のニキビは冷えによる血行不良が原因なので、体を温める『温性』の効果があるものを食べると良いでしょう。


ホルモンバランスを整えるためにも、規則正しい生活習慣が重要になります。忙しい現代人には難しいこともあると思いますが、できることから見直して、ニキビができにくい体質に改善してくださいね。

【参考文献】
・『内側から[キレイ]を引き出す 美肌・漢方塾』吉川千明、樫出恒代・著

●ライター/坂本雅代(国際中医薬膳師)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする