厚労省のデータで見る“やらみそ女子”の割合と男性の本音

【相談者:30代女性】
私は今30歳なんですが、まだ男性経験はキスしかなく、お付き合いもしたことがありません。

こんな私でも何度か告白されたり、男性といい雰囲気になったりしたことはあるのですが、処女だということを知られて引かれないかと不安になってしまい、

その先に行く勇気が出ません。どうすればいいでしょうか。

a 今の時代、「男性経験がないから」と引くような男はしょうもない男です。

ご質問ありがとうございます。放送作家の坂上小豆堂です。

まず僕個人の意見ですが、それくらいで引くというような男性とは付き合わなくてもいいと思います。あなたを大切にしていない気がします。

……と、いきなりそんな強引なことを言われても戸惑うと思いますので、相談者さんの不安を打ち消すかもしれない(?)データを紹介しましょう。

141114sakagami

ここ10年上昇している“処女率”

『厚生労働省』の関係機関『国立社会保障・人口問題研究所』が実施した『第14回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)』というデータの中で、未婚の男女7000人に、“性経験のあり/なし”を聞いた項目があります。最新版で2010年の調査なのですが、未婚で性経験がない人の割合は次の通りです。

・18~19歳……女性/68.1%、男性/68.5%
・20~24歳……女性/40.1%、男性/40.5%
・25~29歳……女性/29.3%、男性/25.1%
・30~34歳……女性/23.8%、男性/26.1%

30歳の女性でも、3人から4人に1人が“処女”となっており、この1つ前の調査(2005年)のときより、各年代でおよそ5%ほど上昇しています。そして、「次の調査ではさらに上昇するのでは?」という話も。つまり、“処女”の人は増えているのです。

この10月から日テレ系で放送されている、綾瀬はるかさん主演のドラマ『きょうは会社休みます。』も、30歳まで男性経験のない女性が主人公です(原作の漫画では33歳)。女性に聞くと、今は“やらみそ(やらずに三十路)”という言葉もあるようで、女性の間でも処女であることを隠さず、女子会でも数人は処女のメンバーがいて、そんな話で明るく盛り上がるんだそうです。

“処女”であることに対して男性の本音は?

周りの男性に、「処女の女性、どう思いますか」と聞いてみました。

『僕らの年齢では、男性経験のない女の子も多いので、特に驚かない』(22歳/美容師)

『付き合う前に処女だと言われても、それでマイナスになるとは思わない』(29歳/マスコミ)

『自分も慣れた方じゃないので、逆に安心するかも(笑)』(30歳/IT系)

『うちの奥さんも付き合ったときは処女だったので、俺だけしか知らないままだと、「いつか爆発するんじゃ……」という不安はあるけど(笑)、付き合ったときは気にならなかった』(32歳/銀行)

『付き合った彼女が予想以上に慣れた感じだと嬉しいけど、少し悲しいし、処女だと面倒くさいこともあるけど、最初の男という嬉しさはある』(35歳/広告)

ちょっと勝手な意見もありますけど、おおむね「処女だから引く」といことはないようです。男性も昔と比べて童貞率は上がっています。

まずは恥ずかしがらないで、そういうムードになったら男性に話してみるのはどうでしょう。大切に扱ってもらえたり、意外と素敵な純愛がつかめるかも……ですよ。

●ライター/坂上小豆堂(放送作家)

編集部追記

今回のコラムでは、やらみそ女子について、厚生労働省のデータからやらみその割合を紹介しつつ、男性の本音は「処女だから引くということはない」という視点でアドバイスをいただきました。

「やらみそ女子(こじらせ女子)」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

「やらみそ」とはどういう意味?

160121chihiro

「やらみそ」とは、「やらずに三十路」という意味で、三十路になっても異性との経験がない人のことを言います。

女性に対しても男性に対しても使われる言葉のようですが、処女である女性に対して「やらみそ女子」という使われ方をすることのほうが多いようです。

コラム中でもふれられているように、今や30歳の女性でも3人〜4人に1人が“やらみそ女子”であるとのこと。本人にとってみれば「余計なお世話」でしかないことですが、さまざまなメディアや報道でも注目されています。

20代は「やらはた」、40代は「やらよそ」

160120tasaka1

30代で経験のない人が「やらみそ」なのに対し、20代は「やらはた」、40代は「やらよそ」と呼ばれます。

20代の「やらはた」は、「童貞や処女でいてもいい年齢」との見方も多く、「やらみそ」や「やらよそ」とはまた違った見方をされる傾向もあるようです。

一昔前までは、「早く異性との経験を済ませないとカッコ悪い」という風潮もあったようですが、男性の草食化が進む現代では、男女ともにその感覚は薄れてきていると言えそうです。

特に、「やらはた」なんて当たり前だと思うのは私だけでしょうか……。

やらみそ女性の本音「いざとなると怖い」

160112vanillaai

やらみそ女性の中には、自分がやらみそであることに対してコンプレックスを持っている方も少なくありません。

できればすぐにやらみそを卒業したいとは思っていても、実際にはなかなかそうもいかない事情があるようです。そんなやらみそ女性たちの本音をいくつかご紹介します。

『Bまではいくんだけど、いざとなると急に怖くなってできない』
『男性といい雰囲気になると、「本当に初めてがこの人でいいの?」と思って逃げてしまう』
『30すぎて経験がないってことを知られたら引かれるかもと思って、恋愛に消極的になる』
『処女だということを知った男性の反応と行為そのものが怖い』

女性ならではの複雑な気持ち、よくわかります。「怖い」「恥ずかしい」「嫌われるかも」という気持ちが先行してしまうと、なかなか勇気が出ませんよね。

“やらみそ女子”が登場する漫画紹介

160120nao1

30代で処女であることにコンプレックスを抱いている、という女性におすすめの“やらみそ女子”が登場する漫画作品をご紹介します。いずれも大人女子が笑って泣いて楽しめる作品ですよ!

『きょうは会社休みます。』藤村真理・著

藤村真理さんの著書『きょうは会社休みます。』は、綾瀬はるかさん主演でドラマ化もされた人気漫画。処女だった主人公が33歳の誕生日に男性と一夜を共にし、初めての恋を始めるというストーリーです。

同年代の女性たちには共感する点も多く、恋に不器用な主人公は「こじらせ女子」としても注目されました。

『ヤらみそ〜ヤらずに三十路はだめですか?〜』ながえ直・著

ながえ直さんの著書『ヤらみそ〜ヤらずに三十路はだめですか?〜』は、タイトル通り“やらみそ”がテーマの漫画。三十路直前の女性たちが「やらみそ」を回避するために奮闘するというストーリーです。

ギャグセンスもさることながら、登場する女性たちそれぞれに男性経験がない理由・原因が存在し、泣けて笑える物語になっています。

『エア彼』大久保ヒロミ・著

大久保ヒロミさんの著書『エア彼』は、彼氏いない歴29歳のアラサー女性が主人公の恋愛コメディー漫画。脳内で理想の“エア彼”を作っている主人公が、現実に現れたエア彼そっくりの男性上司に恋をして……というストーリーです。

妄想でしか恋愛したことのなかった女性の前に妄想を具現化したかのような男性が現れるという、夢のような(?)ストーリーにドキドキすること間違いなしです。

“やらみそ女子”になった理由

160121chihiro1

“やらみそ女子”であることにはワケがある! ということで、やらみそ女子の特徴・やらみそ女子である理由をご紹介します。

男性と接する機会がなかった

まず、女子校出身で学生時代に男性と接する機会がないまま大人になり、職場でも女性ばかりで男性と接する機会がないというケースや、人見知りで男性と話すことが苦手、男性との接触を避けてきたというケースが挙げられます。

若いときに男性と接する機会が極端に少ないと、どうしても男性への免疫がなくなってしまいます。その結果、恋に臆病になり、気付けばやらみそ……という事態に陥るようです。

理想が高すぎた

美人でモテるため、理想が高くなりすぎて男性を選り好みしてきた結果、やらみそになってしまったという女性もいます。

こういった女性の場合、男性とそういう関係になりそうになっても、「この年まで守ってきたんだから、初めての相手はもっといい人がいるかも」という思考に陥りがちです。

その結果、やらみそが長引き、やらよそへ……という事態にもなりかねません。

容姿にコンプレックスがあった・ネガティブすぎた

容姿にコンプレックスがあり、「私なんてどうせモテないし」「彼氏なんてできっこない」とネガティブになっている女性もやらみそになる傾向があります。

ネガティブな発言や態度が多いと、周りに「暗い」という印象を与え、ますます恋愛しづらい状況になってしまうようです。

また、「どうせ私がおしゃれしても意味ないし」とおしゃれすることを拒んでいたり、ファッションやメイクに興味がなかったり疎かったりする女性もやらみそになってしまう傾向にあります。いつも地味な格好でボサボサの髪の毛であれば、恋愛からも遠ざかってしまうでしょう。

漫画・アニメが好きすぎた

漫画やアニメといった二次元が大好きで、現実の男性に興味がないという女性もやらみそになる傾向があります。

漫画やアニメにハマりすぎると現実を見なくなり、男性や恋愛に対して夢を見すぎてしまう人も少なくありません。その結果、現実の男性とデートしても理想とのギャップにげんなりしてしまう場合も多いのだそうです。

漫画・アニメと同様に、アイドルにハマってしまい、現実の男性に目を向けることができなくなったという女性もいます。

貞操観念がしっかりしていた

結婚するまでは関係を持たない」と決めていたため、やらみそになってしまったという女性もいます。こうした貞操観念を持っていると、結婚しない限り男性との交渉ができませんから、気付けばやらみそということも珍しくないのでしょう。

“やらみそ女子”の今後の生き方

160116renai1

やらみそ女子は今後どのようにしていけばいいのか、という問題がやらみそ女子同士で話題になることもありますよね。そんな彼女たちの今後の生き方については、下記の3通りが考えられます。

(1)婚活をして結婚→やらみそ強制終了
(2)勇気を出して恋愛し、タイミングを見て経験→やらみそ卒業
(3)何もせずにそのまま→やらみそから「やらよそ」「やらいそ」へ?

「結婚するまでは嫌!」という潔癖タイプの女性は、積極的に婚活して結婚することで自然にやらみそを卒業できるでしょう。「結婚相手は自分が初めての女性がいい」という男性も少なくないようなので、そういった価値観を持った男性からはモテるのではないでしょうか。

また、本当に心から愛せる人ができたら自然にそういう関係になれるかもしれませんし、積極的に恋愛をしていくという手もあります。焦らずじっくり自然に「そういう関係になりたい」と思える人を探すのもアリだと思いますよ。

男性にも多い“やらみそ”

150106morii

冒頭で、「やらみそ」は女性だけに使われる言葉ではないと書きましたが、男性のやらみそも増えているようです。

ネットスラングで、やらみそ男性のことを「魔法使い」と言ったり、「中年童貞」と言ったりして批判している様子も見受けられます。

30代にもなって女性経験がないということに対して、「恥ずかしい」「人間的に問題があるに違いない」と決めつける人もいるようですが、一方で、「ピュアでいい」「遊んでる男よりいい」として擁護する女性も少なくありません。

また、やらみそであることを隠して経験があるフリをする男性、夜のお店へ行ってやらみそを卒業する男性もいるそうです。女性でもやらみそは「恥ずかしい」として隠したがる人は多いですが、やはり男性でも同じなんですね。


「やらみその意味」や「やらみそ女子になった理由」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

個人的には、そういった経験の有無で人間性を決めることはできないので、そんなに気にすることではないと思いますし、周りが騒ぐことでもないと思いますが、本人にとっては複雑な問題なのかもしれません。

やらみそであることにモヤモヤしているみなさんには、必要以上に気にせず、むしろ「貞操観念がしっかりしている私ってエライ☆」くらいの感覚で積極的に恋愛をしていってほしいと思います!

【関連コラム】
友達扱いがカギ? “こじらせ女子”の特徴とアプローチ法3つ
実験で解明! ツンデレ女子は本当にモテるのか
“モテない”は嘘!? サブカル女子のギャップに興奮した瞬間7選

(恋愛jp編集部/渡邉)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (84)
  • うーん (54)

注目の記事

恋愛jpをフォローする