お見合いで一度お断りした彼にもう一度会いたい!

【相談者:30代女性】
はじめまして。私は結婚相談所で活動して半年が経ち、合計すると15回ほどお見合いをしました。正直言ってこの半年、自分の求めることが不明確だったため、お相手の条件(収入など)ばかりを重視していたように思います

いま、振り返ると最初にお見合いをした方が一番自分に合っていたように思うのです。彼と話していると、いつもの自分でいられてとても楽しかったのですが、年齢の割に収入が低めであることが気になりお断りしてしまいました。その後、何度お見合いをしても彼のようにフィーリングの合う方には出会えません。今の私は、彼と同じように私も働いているのだし、二人の給料を合わせれば生活するには全く問題ないと思えるようになりました。

彼ともう一度会いたい、お断りしてしまったことを謝ってもう一度デートしたいと思うのですが、いまさら虫が良すぎるでしょうか。

もう一度会いたいと思うのなら、その気持ちを素直に伝えましょう!

こんにちは! 結婚相談所で夫をゲットした熱き仲人、結婚相談所きららマリッジ代表・山本結子です。

一度断ったお相手への『後戻り』はアリだと思います!

お見合いでお相手探しをしている女性はお相手の条件面を重視する傾向にあります。それはある意味、当然ですね。プロフィールには男性の条件が詳細に記載されていますし、結婚するならできれば収入の高い人と結婚したいと思うのは自然な考え方だと思います。

ただし、収入が高いからと言って必ずしも良いお相手であるとは限りません。一番大事なのはフィーリング、つまり相性なのです。質問者さんは、彼とお話しているとき「いつもの自分でいられた」と言っています。それは一番大切なことだと思います。収入だけが高い人と出会うより、相性ピッタリの人と出会うことのほうがより難しいし、貴重なことなのです。

幾度かのお見合いを経てみて、「条件じゃなく、相性なんだ」と気付くということもありえます。私は、お見合いの『後戻り』は問題なし、そういうケースに対しては全力でフォローしたいと思っています。

『後戻り』の際の注意事項

でも、後戻りは簡単な気持ちでしてはいけないとも思います。一度断ったお相手に再度アプローチするからには相応の覚悟が必要です。もしも、もう一度会ったその日に彼があなたにプロポーズしてきたら、その場でOKと言えますか。それくらいの覚悟をすべきだ思うのです。

断ったことで、あなたがお相手の気持ちをどれくらい傷つけたのかを想像してみましょう。そして、自分が逆の立場だったらどう思うか。「自分から断っておいて、半年も経って今更なんなの」とは思いませんか? もし思わないとしても、お相手にそう思われる可能性はあるということです。

また、半年も経って再度アプローチしてくれた女性に再び断られたとき男性がどれほど傷つくか、ということについても考えておく必要がありますね。彼を二度も傷つけるのはやめましょう。

それと、お見合いの場合は、いったん断ったお相手へは本人同士で連絡を取るのでなく相談所を介するのがルールです。間に立つ仲人さんに今の素直な気持ちを伝えれば、きっと全力でサポートしてくれますよ。

もちろん彼に、今すでに真剣に交際する相手がいると分かったときは諦める他ありません。そうであったとしても、一度断ったお相手にもう一度会おうと思ったあなたの勇気は決して無駄にはなりません。良いと思ったお相手を逃さない決断力と行動力が、お見合いで成功するためにはとても重要なのです。

頑張ってくださいね。心から応援しています!

●ライター/山本結子(お見合い専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする