「追う女」から「追われる女」になる方法4つ

【相談者:30代女性】
大好きな人ができました。私からの懸命なアプローチで、月に1~2回デートする関係にまでこぎつけることができました。

彼の家で食事を作ることもあり、白状すると既に体の関係もあります。デートの誘いは常に私から、メールや電話も私からです。

でも、忙しい彼だから仕方ないのかなと思っています。お仕事の邪魔をしてはいけないから、メールは1日に1回まで。

会いたくて仕方ないときは、彼の好きな音楽を聴いて気を紛らわします。彼に魅力を感じてもらえるように、身だしなみに気を使い、料理も上達しました。

でも、なかなか会えないので、どうやったらこれ以上の進展が望めるのかと悩んでいます。

もう33歳ですし、結婚もしたいです。私はこれからどうしたらいいのでしょうか。

a 男の人は追いかけちゃダメ! 追わせなきゃ!

こんにちは! 結婚相談所で夫をゲットした熱き仲人、結婚相談所きららマリッジ代表・山本結子です。

このコラムでは、私の友人である“合コンは常に一人勝ち、10代のころから彼氏が途切れたことのない最強のモテ女”Tさん(現在アラフォー)と、ディスカッションの上で、皆さまからのご質問に回答させていただいております♪

Tさん:「あ~~。ダメよ。ダメダメ!」

山本:「ふふふ。どうぞ語っちゃって!」

Tさん:「追いかけちゃっているのよ、男を。追いかけちゃダメなの。追わせなきゃ!」

山本:「うん。そうだね(笑)。ではでは、この質問者さんは今後、どうしたらいいのかをアドバイスさせていただきましょう」

141106yamamoto

(1)自分から連絡するのをやめる

「彼は忙しいから、自分から連絡をするのをやめたらもう連絡が来ないかも……」。もしかしたら質問者さんは、そんなふうに思ってしまうかもしれません。

でも、連絡が来なかったら、そのご縁はそれまでなのです。早くダメになるか、後でダメになるかの違いだけ。

あなたから連絡が来ないことで心配になった彼が、もしも連絡してきたらラッキー。温かく応対してあげましょう。

(2)他にも好きな人を作る

誰かを本気で好きになったら、他に好きな人を作るなんて至難の業。それはわかっています。

特に、質問者さんみたいに情の深い女性には難しいっていうことも。でも、この恋を形勢逆転するためには必須項目です。

彼は、質問者さんの好意の上にあぐらをかいています。ハッキリ言って、“都合の良い女”にされていますよ。

彼への好意は今のままでいいのです。他の人のことも好きになりましょう。

そして、彼をヤキモキさせましょう。そのためには、出会うことです。女性だけで固まって行動していてはダメ。

少々心細くとも、単独行動あるのみ。たった一人で出会いの場に出かけましょう。

(3)ちょっと押してもダメなら引いてみな

(1)にもつながる話です。追いかける恋は楽しいけれど、追いかけ続ける恋はつらいもの。ちょっと押してみてもダメなら、思いきって引くべきなのです。

押してもなびかない相手のことは、即座に嫌いになってしまう、というくらいの潔さが身につけば無敵なのですが。

(4)好きになってくれる人を好きになる

自分から誰かを好きになるのではなく、好きになってくれる人を好きになる。これができる人は、恋愛でつらい思いをすることがありません。

好きになってくれる人の良いところを見つけることができる人は、これまた無敵なのです。


Tさん:「(1)~(3)ができるのが“追わせる女”なんだよね。私はかつて追う女だった。追わせることができるようになってから、恋愛が楽しくなったの」

山本:「経験あるのみだね。私も、たくさん痛い思いをして知ったのです。どんな恋愛ノウハウ本を読んでも、恋愛のエキスパートに話を聞いても、実践しないことには始まらないんだって。ふふ。成長したよね。そして実はさ、(4)さえ完璧にできれば(1)~(3)って必要ないのよね」

Tさん:「そう。(4)は幸せへと最短距離で運んでくれる、魔法のパスポートなんだよね!」

いくら経験を積んでも、痛い思いをしても、何も得られなければまた同じことの繰り返しです。

現状がうまくいかないのなら、必ずその理由は自分の中にあるのです。そこから目をそらさないで!

頑張ってください。心から応援しています。

●ライター/山本結子(お見合い専門家)

編集部追記

今回のコラムでは、追われる女になる方法として、男性の気を引いて幸せになるためのアドバイスをいただきました。

「追われる女」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

まだまだある! 男に追われる女になる方法10選

160210owaretuiki9

(1)好意を見せるのは一度だけ

男性から追われたいといっても、全くアプローチしなければそもそも自分に興味を持ってもらうことができません。そのため、最初だけは自分から好意を見せる必要があります

しかし、それを見せるのは一度だけ。男性に「自分のことを好きなのでは」と思わせた後は好意を見せないようにしましょう。

あとは相手に自問自答させ、不安にさせることで追われるようになります。

(2)恋愛経験を増やす

いくら頭では分かっていても、ある程度恋愛の経験を積んでいなければ実際には理解できないことも多いです。

恋愛経験をすることで、必要以上に焦ることがなくなり、自分から追うこともなくなります。男性に踊らされないために、まずは積極的に恋愛経験を積みましょう。

(3)情報は小出しにする

男性は相手のことを全部知ってしまうとそれで満足してしまいます。

ミステリアスな部分を残しつつ、徐々に自分のことを伝えることでなかなか手に入らない女性と思わせることができるでしょう。

男性は新たな一面を知るたびにドキッとさせられるのです。

(4)隙を見せる

自分を追わせるためには、何より男性との距離感が大事。

あまりになびかない態度を続けると、高嶺の花という印象を与えてしまい、早々に諦めてしまう男性も少なくありません。

「可能性がある」と思わせるためにも、隙を見せる必要があります。自分にもいけると思わせるのです。

男性との距離が離れすぎているなと感じたら、自分から歩み寄ることのできるバランス感覚も重要でしょう。現状を冷静に把握してください。

(5)恋愛を一番にしない

追わせる上でやってはいけないのは、男性に依存してしまうこと。

男は相手から依存されていると感じると引いてしまう上に、自分が努力しなくても女性が離れることはないと安心してしまいます。

恋愛以外のことで自分が打ち込めるものを見つけましょう。趣味や仕事など何でもかまいません。

恋愛以外に大切なものを持っていることで、男性は自分に振り向かせたいという思いを持つことになります。

(6)女としての魅力を上げる

いくら駆け引きを学んでも、女性としてそもそもの魅力がなければ効果はありません。女としての輝きを持つことで魅力的になるのです。

自分磨きを怠らず常に新鮮さを与えることで、男性を飽きさせない女になることができ、これが結果として男性の狩猟本能をかき立てることにつながります。

自分に自信が持てれば、彼氏がいないことの劣等感も感じずに済むようになるでしょう。

(7)メールやLINEは毎日しない

連絡手段としてなくてはならないメールでの駆け引きを学べば、効果は格段にアップします。

相手からメールがきても、すぐに返信してはいけません。たとえ既読を付けたとしても、しばらく時間をおいて返事をしましょう。

ただし、いつも返事が遅いだけでは相手に面倒な相手と思われてしまうので、返信のタイミングは“ランダム”がおすすめ。

すぐに返信したり、1日置きに返信したりとリズムを変えることで男性は焦らされる気持ちからもっと連絡を取りたいと思います。

また、相手に質問しすぎるのもいけません。男性は自分に興味を持たれていると感じると追わなくなってしまいます。

(8)決定権は自分が持つ

デートのお誘いがあっても、すぐにオッケーしないようにしましょう。最初は何度か断ります。

スムーズにいく恋愛と違って時間がかかることもあるかもしれませんが、焦ってはいけません。

お互いに好意を持っていることが明確になっていったとしても、何回かに1回は断るようにし、常に決定権が自分にあるようにすることで、追われる女になることができます。

(9)感情を素直に表現する

天真爛漫でつかみどころのない女性に男性は引かれます。マイペースでどこか小悪魔的なところを持つことで、追わせる恋愛にさらに近づくことができるでしょう。

このように感情を素直に表現することは、一歩間違うとわがままな女性と受け取られかねませんが、男性に「自分のことを好きにさせたい」と思わせる力があります。

(10)努力が必要と認識する

追わせる女になるためには、相応の努力が必要です。「何もしなくても男性が寄ってくる」とは思わないようにしましょう。

たとえどんなに外見が美しい女性でも例外ではありません。すでに言い寄ってくる男性がいたとしても、理想の男性に出会う可能性を上げることにつながるのです。

“追う女”のデメリット3つ

160210owasetuiki2

(1)不安がつきまとう

追う立場では、「自分が尽くさなければ離れていってしまうのではないか」「相手は自分のことを好きだと思っているのか」と常に不安を感じながらの恋愛になります。

相手からの愛情を感じづらいことで、寂しさを感じることも少なくないでしょう。

(2)周りが見えなくなる

男性を一途に追いかけると、その男性以外のことが見えなくなりがち。もし、周りに自分を幸せにしてくれる人がいたとしても、それに気付けないことがあります

視野が狭くなることで恋愛以外の部分でも支障が出ることがあるでしょう。

(3)時間をムダにする

追われる恋愛であれば自分のペースで進められることも、追う側では相手に合わせることが多くなり、必要以上に不安になることも増えていきます。

メールの返事を待ったり、デートの待ち合わせで相手を待ったりすることも多く、時には自分のことを惨めに感じることもあるかもしれません。

追う女と追われる女どちらが幸せなのか

160210owasetuiki3

ある調査では、8割を超える女性が「追われる恋愛の方が幸せ」と回答しており、愛されることや大切にされることは当然幸せにつながるようです。

また、「自分は魅力のある女性なのだ」と感じることもできるでしょう。

唯一“追う女”の方が幸せなのではと考えられるのは、別れの場面。パートナーを失ったときの喪失感は、追われる側の方が大きいと言われています。

自分のことを好きでたまらないと愛情表現をしてくれ、常に自分の方を向いてくれていた相手を突然失うことは、想像以上の寂しさがあるでしょう。

とはいえ、別れの場面でしかメリットを感じられないことが、本当にメリットなのかは疑問もあります。性別に関わらず、“追われる恋愛”の方が幸せと言えそうです。

“追われる女”になって復縁を成功させる秘訣2つ

160210owasetuiki4

(1)未練は見せない

復縁ということは、普通の恋愛とは違い“一度は両思いになっている”ということです。つまり、好意があったことはお互いに分かっているということになります。

未練があるそぶりを見せてしまうと、「いつでも復縁できる」と相手を安心させることになります。すでに好意を失っていると思わせなければなりません。

(2)誰から見てもイイ女になる

最も効果的なのは、男性に別れたことを後悔させることです。そのためには、女性としての魅力を上げて第三者の目から見てもイイ女であると感じさせなければなりません。

別れたあとの生活が充実していることをアピールするのもいいでしょう。

相手の気を引くために、「落ち込んでいる」「体調を崩した」などと連絡をする人がいますが、これは逆効果です。

“追われる女”のイメージがある女性芸能人

石原さとみ

ドラマ『失恋ショコラティエ』で追われる女を魅力的に演じた石原さとみさん。つかみどころがなく、無邪気な笑顔の破壊力は凄まじいものがありました。

なにも考えていないかのように見えてしっかりとした芯を持っているなど、追われる女を演じることでは右に出る者がいないと言っても過言ではありません。

北川景子

DAIGOさんとの電撃結婚を果たした北川景子さん。芸能界で数々の浮き名を流した彼女も、追われる女の一人と言っていいでしょう。

美しい外見からは想像できない真面目さを持っており、男性に気になると思わせる力は他の追随を許しません。

柴咲コウ

小悪魔的な魅力に溢れる、女優の柴咲コウさん。Sっ気たっぷりの表情が魅力的で、キリッとした目つきから時折見せる笑顔に、虜になる男性は多いのではないでしょうか。

「追いかけて振り向かせたい」と思わされてしまう、追わせる女の代表です。

まとめ

「追う女のデメリット」や「復縁成功の秘訣」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

追われる立場が良いということは分かっていても、そううまく相手に追ってもらえるとは限らないですよね。

ちょっとしたコツで恋を優位に運ぶこともできるので、ぜひ参考にしてみてください!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (48)
  • うーん (24)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする