BL趣味の腐女子が結婚するために必要なスキル

【相談者:20代女性】
同人仲間が、20代前半で婚約しました。私はなんだか取り残された気持ちです。彼女は、「結婚してもBLはやめないよ」と笑顔です。婚約者はそんなにオタクってわけでもないそうです。彼女の勝因は何だったのでしょうか? 教えてくれないのです。

a 誰だって恋したいものですよ! でも縁結びは難しい!

ご質問をありがとうございます。スピリチュアル専門家の加藤かとるです。

あなたのお悩みは、同人誌を一緒に描いていたお友達が結婚したことについて、知りたいのでしょうね。どんな人でも、思春期を過ぎれば恋したい気持ちは一緒! それなのに愛の女神様は、なかなか都合よく縁結びをしてくれないものですね。もどかしい気持ちはよく分かります。

141105katou

BL趣味があっても、工夫次第で家庭を持てるのです!

勝因うんぬんというより、単純に彼女が婚約者のオタクな趣味を隠しているのかもしれませんね。オープンにするタイプではないのでしょう。それはそっとしておいてあげましょう。

あるいは、あまり女性の趣味に興味を持たない男性なのかもしれません。もちろん、お相手が興味を示さないからと言って、BL趣味をせきららに出すことはないのですが。

要するに、あなたのお友達は、“新しい家族を迎えるために、ちゃんと準備をしてきた”女性なのです。例えば、与えられた家庭内の家事や仕事の分担をしっかりしてから、自分の時間を大切にするとか。また、一般の人が見て、あまり共感できないような本は、そっとしまっておくなどの配慮をしているのでしょう。独身時代のように個室が確保されるわけではないので、それなりの気遣いは必要になります。

人生の成長のためにも、恋愛経験は必要!

「趣味が充実しているなら、独身でもいいのでは?」と筆者は思っていたのですが、そんなに単純なものではありませんでした。

精神科医の斎藤環氏は、こう述べています。

『つきつめれば、性的なものでしか人間の成長は確認できないと思うんです。性的関係とは、他者への共感や思いやりといった、コミュニケーション・スキルが欠かせません。僕は成熟の2大要素として、「情緒的な交流能力」と「欲求の実現を待てること」を考えていますが、2つとも恋愛経験を通じて学ぶことが一番でしょう』

人間はコミュニケーションをする生き物です。生きて、呼吸をして、目の前で愛を表現してくれるお相手が必要なのです。そこには人生の歩みがあります。生きること、成長することを、パートナーと思いやりあって、初めて実感するのだなと思いました。それは文化や環境を問わず、あらゆる人間に必要な経験なのですね。

あなたにふさわしい適齢期が訪れたのかもしれませんよ!

人と自分を比べないでください。愛するお相手が必要だと思ったら、ちょっと身の振り方を考えて、冒険に出ればいいだけのことですよ。

今はお友達を祝福してあげましょう。幸せな人を祝うと、幸福がやってくるという伝説があるそうです。もしかしたら、今があなたの適齢期なのかもしれませんね!

【関連コラム】
孤独死が怖い……「腐女子」が結婚する方法って!?
いま人気のBL! 女性がボーイズラブにハマるのはなぜ?
“マンガ好き”ということを初対面の人に上手に伝える方法3つ

●ライター/加藤かとる(スピリチュアル専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (7)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする