幸せになれる? 好きな人の浮気相手から本命彼女になるリスク

【相談者:20代女性】
さくらさん。こんにちは。ブログを拝見させていただき、私も相談したくてメールさせていただきました。私は今、大学生で、私が片思いしている彼には、2年近く付き合っている彼女がいます。しかし、私とはほぼ毎日連絡を取り、週2回ほど会っています。最近、思っていることをすべて伝えましたが、彼の答えは、私のことは好きだけど、付き合ったらお前は俺を嫌いになるから付き合えないというものでした。

彼は幼少期に親の愛情を受けずに育った背景があり、自分にとてもストイックです。私は、これからどうしたら良いと思いますか?

a 浮気相手から本命になりたいときに考えてほしいこと。

はじめまして、恋愛コラムニスト内埜さくらです。ブログをご覧になってご相談メールをいただいたとのこと。ありがとうございます。

彼との件ですが、今後の接し方を考える前に、現状を客観視しておく必要があるかな、という印象を受けました。彼にはお付き合いしている彼女がいるうえで、彼と相談者さんは、「ほぼ毎日連絡を取り、週2回ほど会っています」とのこと。彼と相談者さんは、手をつなぐ、キスなどの接触がない限りは浮気ではない、という認識でしょうか。

『ヒトメボ』というサイトの“浮気の境界線って一体どこ?”というアンケートでも、確かにお二人の価値観を象徴するような結果が出ています。結果は以下です。

141103uchino2

1位……行為をする/193人(73%)
2位……キスをする/159人(59%)
3位……さりげなく手をつなぐ/156人(60%)
4位……隠れて頻繁にメールをしている/142人(53%)
5位……二人っきりで食事をする/90人(34%)

接触が多い順、という結果です。しかし、接触がなければ浮気ではないのか、と聞かれたら、わたしはそうではないと考えています。

一度彼女の立場になって考えてみてください。自分という恋人がいるのに、毎日連絡を取り合い、週2回のペースで会う異性が彼の側にいたら、悲しくなりませんか。その事実を知ってしまったら、「自分は彼にとってどんな存在なんだろう」と、恋愛における価値観すら揺らいでしまうはずです。

事実として彼は、彼女が知ってしまったら悲しむであろうことを平気でできる人間だ、ということです。最も大切なはずのパートナーを悲しませる言動をすることは、浮気と同等ではないでしょうか。そして相談者さんも、彼女を悲しませる彼に加担してしまっているのです。

本当に誠実な男性であれば、同時進行的な行動は慎むはずです。それなのになぜ、彼は彼女とも相談者さんとも会い続けているかというと、幼少期の環境が影響していると思います。彼は親の愛情を受けずに育ったとのことですが、だから今は愛情で満たされた生活を送りたいのかもしれません。彼女で満たされなければ相談者さんに満たしてもらい、相談者さんで満たされなければ彼女に戻る、というパターンでバランスを取っているのだと思います。

だからといって、相談者さんが、「私が愛情で満たしてあげよう」と考えても、無理なような気がします。トラウマは自らそれを自覚し、自分で「直そう、乗り越えよう」と意識しない限りは払拭されないものだからです。彼は意識化できていないからこそ、2人の間を行き来し続けているのではないでしょうか。

そして、現状を踏まえると、もし彼とお付き合いできたとしても、相談者さんは幸せになれないような印象を受けました。なぜかというと、彼に彼女がいるのに2人きりで会うという事実を2人で作ってしまったからです。

もし交際したとして、彼に相談者さんのような女性の存在がまたできたと仮定しましょう。それを知ったら相談者さんは、黙って見守っていられますか? おそらく文句に近い言葉が出てしまうと思います。しかし、彼は実際に相談者さんとも同じようにしていたわけですから、なぜ文句を言われるのか理解できないと思います。浮気相手が本命になった場合、苦しむ理由はこれなのです。

それから、彼のことでもう1つ気になった点があります。相談者さんは彼から彼女同等の扱いを受けていますよね。彼女とは、相談者さん以上の連絡やデートをしているのでしょうか。もし相談者さんとのほうが連絡や会う頻度が高かったとしても、2人の女性と同時進行で会うと、それなりの時間を奪われるはずです。

となると、彼は知識などをインプットする時間をどこで確保しているのでしょうか。よく遊び、よく学ぶ人が成功するのは事実ですが、成功する人は遊ぶ分、寝る間を惜しんで勉強もしています。これはわたしが今まで取材した中でわかっていることですが、勉強をせずに遊んでばかりいる人は、人柄が薄く、軽い大人になります。

相談者さんは今、彼しか見ていないのでわかりづらいかもしれませんが、現状、彼が寝る間を惜しんで勉強もしていないと、数年後、同年代と差がついている可能性は否めません。


以上、お伝えした現実を踏まえて、彼への気持ちをもう一度、相談者さんの中で確認してみてください。もしまた何かありましたら、いつでも連絡をくださいね。

●ライター/内埜さくら(恋愛力アップ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする