恋愛テクニックに頼る女性が婚活で選ばれない理由

【相談者:20代女性】
街コンをメインに婚活をしています。私は元々サバけた性格で、友達から、「女の子らしさがない」とよく言われていました。だから、ネットの情報などで“女らしさ”や“かわいらしさ”を研究して、少しでも女性らしく見えるよう頑張っていますが、まだカップル成立したことがありません。どうすれば良い結果に結びつくでしょうか。

a 恋愛テクニックに溺れると婚活は失敗しがちです。

ご相談ありがとうございます。婚活カウンセラーの上枝まゆみです。

結婚に向けていろいろ勉強されているとのことで、方向性は間違っていません。私がカウンセリングするときも皆さんに、「婚活は自分磨きのチャンスです」ということを常々お伝えしています。

しかし、上っ面だけの付け焼刃では、男性から“あざとい”と見破られてしまう場合があるんですね。

141031ueeda

裏目に出る“恋愛テクニック”

『gooランキング』に、“男子が「あざといなぁ」と思う女子の恋愛テクニック”というのがありますので、ご紹介しましょう。

・1位……ボディタッチが多い
・2位……「カワイイー!」を連発
・3位……目が合ったら微笑みかける
・4位……酔ったふり
・5位……飲み会で料理の取り分けや飲み物の注文を頑張る
・6位……リアクションが大袈裟
・6位……うるうるの上目遣い
・6位……ドジっ子アピール
・9位……料理できますアピール
・9位……ちょっとしか食べない

この結果を見ていただいて、「あっ」と思い当たることはありませんか?

全てではありませんが、上記のいくつかは、“恋愛”で男性受けを狙うテクニックとして紹介されているものです。男性視線で考えると、軽く付き合う程度なら“あざとい女の子”でも可愛いと思えるかもしれませんが、よもや“結婚相手”には選ばないのでは?

男性が結婚相手に求めているもの

では、男性が結婚相手に求める条件を考えてみましょう。結婚相談『男女のホンネ』というサイトが、独身男性100人にアンケートを取っており、男性が結婚相手に求めているもののデータが発表されています。

・性格……優しさ、明るい、思いやりがある、協調性、包容力、一般的な常識
・価値観……価値観の共有、気が合う、話が合う、趣味が同じ、尊敬できる人

結果を見ると、上っ面な“女らしさ”や“かわいらしさ”よりも、もっと内面的な部分を重要視していることがわかると思います。

付け焼刃のテクニックではなく、もっと深い部分を考えましょう

アナタはサバけた性格だと分析されていますが、無理して女らしく見せたりカワイ子ぶったりする必要はないのです。サバけていても、優しくて、思いやりがあって、明るくて、協調性があって、包容力があれば、男性から見たら合格。サバけていても、気が合って、話が合って、尊敬できて、価値観が共有できれば、これまた合格。

要するに、内面を磨けば男性が求める条件に近づけるということですね。

仮にアナタの中に、優しさや明るさが足りないなら、どうすればいつも笑顔でいられるかを考える。仮に、協調性や包容力が足りないなら、どうすればいろんな人を受け入れられる広い心になれるかを考える。

これらをじっくり考えることは、婚活のみならず、これからのアナタの人生全般に良い影響が出ることが、おのずとわかりますよね。

婚活という小さな“点”に目を向けるのではなく、“今後の長い人生”を見据えて、自分を顧みて考え方を見直してみる。そうすれば、良いご縁がきっと早く訪れると思いますよ。

繰り返して言いますね。「婚活は自分磨きのチャンスです」

【関連コラム】
男に結婚したいと思わせる秘訣3つ
男性が「嫁にしたい」と思う女性の基準とは
いい男と出会える女になるポイント3つ

●ライター/上枝まゆみ(婚活アドバイス専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする