「ピンク男子」のファッションに対する女たちの本音4つ

【相談者:30代男性】
先日、彼女から薄いピンクのシャツをプレゼントされました。これまで自分の中で男がピンクを着るという概念が無かったのですが、周りを見ると意外にもピンクを身につけている男性が多いことに驚きました。彼女は僕にピンクを着て欲しがるのですが、若干の抵抗があります。

正直、ピンクを身につけている男性を女性たちはどう思っているのでしょうか。

a ピンクという特殊な色を身につける男性のイメージとは?

ご質問ありがとうございます。カラーセラピー専門家のKIMIです。

数年前から雑誌やテレビなどでも取り上げられるなど、今やすっかり世の中に定着した“ピンク男子”。

ピンクには、愛情、優しさ、思いやり、受容、可愛らしさ、女性らしさなどのキーワードがありますが、どうしても女性をイメージさせるキーワードが主ということもあり、これまで男性には敬遠されがちな色でした。しかし、時代の流れの中でファッションが多様化してきた現在、男性の色に対する意識もかなり変化してきたように思います。

一昔前までは、ピンクは女性の色として、「男性が身につけるなど考えられない……」と言う人たちが多くいましたが、元来、色には男女の区別はありません。にも関わらず、ピンクだけはやはり女性のイメージが強く、数ある色の中でもかなり特殊な色と言えるでしょう。

そこで、特殊な色にも関わらず抵抗無く身につけるピンク男子のイメージや印象について、私の周りの女性たちに取材をしてみました。

141031kimi

(1)30代女性/販売の意見

『さり気なくピンクを取り入れている人は、遊び心があって物事に柔軟性があるイメージ。でも、一歩間違うと狙い過ぎてチャラく映る場合もある』

(2)20代女性/派遣の意見

『ピンクに関してはまず似合っているのが条件。色が白くて清潔感がある草食系男子なら良いと思う。色黒でギラギラした感じの男性がピンクを着るとイヤラシイ印象が』

(3)40代女性/主婦の意見

『シャツやネクタイなどはOK。でも、ズボンや小物はNG。年配の男性がピンクを上手に着こなしていると、固定観念に縛られない自由な発想を持っている人なんだろうな〜と思う』

(4)20代女性/ネイリストの意見

『私は好き。上品にさり気無く取り入れていると自然に目が行くが、その人の雰囲気に合っているということが前提。ただ、いかにも奇抜でアピール性の強いショッキングピンクなど濃いピンクの使用は好きではない』

“ピンク男子”が女子にウケる理由

このように、ほとんどの女性はピンク男子には好印象を持っているようです。しかし、あくまで“似合っている”というのが前提。ピンクが似合う、似合わないに関して、女性はかなりシビアに見ています。このように難易度の高い色だからこそ、上手に着こなしている男性は余計素敵に映るのでしょう。

また、上述しましたように、色に男女の区別はないものの、ピンクは未だ女性の色と思われがちです。そのピンクを抵抗なく身につけるということは、昔ながらの男らしさに縛られない自由な考えを持っているというところも女性ウケする理由の1つかもしれません。

ピンクの持つ優しさ、愛情、思いやりといったキーワードは、男性にとっても大切なものだと言えるでしょう。その証拠に、アメリカのある州では、刑務所の壁をピンクに変えたところ、囚人同士の喧嘩が減ったという記録があるのです。

あなたの恋人は、きっとあなたに似合うと思ったからこそ、ピンクのシャツをプレゼントしたのでしょう。是非自信を持って、ピンク男子デビューを果たしてくださいね。

●ライター/KIMI(カラーセラピー専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする