脱・彼氏ナシ人生! 初対面男性との出会いに自信がもてるメイク術

【相談者:20代女性】
こんにちは。もうすぐ25歳になる彼氏無し女です。私、とにかく自信が無くて、友達に対しても積極的に接することができません。男の人相手になると、もっともっと消極的です。今まで彼氏ができたことは1度もありません。

先日、友達に誘われて、パーティーに参加したものの、友達以外の人と話すこともできず、壁の花になってしまいました……。もう人見知りで内気な自分がイヤになりました。

a 化粧や洋服ひとつで、女性は自信をつけることができます。

ご相談ありがとうございます。コラム二ストの玉恵です。

お気持ちわかります。せっかく行ったけれど、知らない人とコミュニケーションをとる勇気が出ず、壁の花になってしまう。そうすると、どんどん公の場が苦手になってしまって、人見知りや内気に拍車がかかってしまいますよね。持って生まれた性格でしょうし、環境にも影響されたりしますから、なかなか性格を変えることって難しいですよね。

でも、大丈夫。女性には服やメイクといった鎧があります。

141028tamae

対人スキルと化粧の関係

それでは、こんな勇気の出る話はいかがでしょうか。ある心理学の調査で、化粧度合いの高い女性ほど、対人に関する不安が少なく、人間関係におけるスキルが高いとされています。また、化粧度合いが高い女性のほうが、スポーツやレジャー、グルメなどアウトドア型で社交的であることも証明されました。

この結果から、化粧をすることによって、女性は自己に満足し、人とのつながりに対しても積極的になり、社会に適応していると言えるそうです。

化粧をするということは、自己を愛撫し美しく作られていく喜びと、変身願望を叶え、自己満足できる喜びを得られるということにつながります。女性は誰しも、「美しくなりたい」という願望があるものです。自己満足を得ることが、自己を肯定することにつながります。そして、自尊心を満足させるので、自己評価も高くなり、ポジティブな感情になるのでしょう。

まずは、他人になりきる気持ちで

あなたも若いのですから、メイクやファッションを色々冒険してみてはいかがでしょう? メイクは女性にとって一種の仮面です。洋服は鎧。鎧を身につけたあなたは、その身を守られていますから、傷つくこともありません。だって、別人なのですから。

自分が思う理想の女性になりきって演じれば、どんどんそのキャラクターが身についてくるでしょう。もちろん、内気なあなたでもいいという男性もいるでしょう。しかし、その男性に内気ゆえ出会うこと無く終わってしまうかもしれません。

ほんの少し話す勇気を出して、出会いをつかんでくださいね。頑張って。

【参考文献】
・『見た目でわかる外見心理学』齊藤勇・著

【関連コラム】
想いを言葉にできず恋を逃すシャイな女性の実態
初対面の人との会話に困った時の話題5つ
自信を持てない人の“自己肯定感”を高める方法

●ライター/玉恵(ダメンズ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする