心にもビタミン補給! 失恋して凹んだ女子が元気になれるリラックス方法2つ

【相談者:30代女性】
はじめまして。半年ほど前に、1年付き合った彼氏と別れました。最近やっと立ち直りかけていたのですが、秋という季節のせいか、再び落ち込む日々が続いています。新しい出会いを望んでいるのですが、プチ鬱状態の今、どこにも出かける気持ちになれません。

こんな心理状態を少しでも引き上げてくれるカラーなどがあれば、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

a まずは感情を否定せずに認めましょう。

ご質問ありがとうございます。カラーセラピー専門家のKIMIです。

半年前に恋人との別れをご経験され、とてもお辛かったことと思います。そして、やっと立ち直りかけたところに、センチメンタルな季節“秋”が到来……。ただでさえ物思いに耽りたくなる季節ですから、あなたのお気持ちが落ち込むのも致し方ないことだと思います。

まずは、今あなたが感じている気持ちをそのまま認めてあげてくださいね。決して否定したりジャッジしたりせずに、そのまま感じきって解き放ちましょう。そして、あまり頭で考え過ぎないようにしてください。考えるより感じることを大切にしましょう。

141017kimi

心にビタミンを与えるカラーは?

カラーセラピーで、落ち込んだときに有効とされる色は、“オレンジ”と“イエロー”とされています。まさに、ビタミンカラー。肉体同様、心にもビタミンを与えるのはとても大切なことなのです。

中でもオレンジ色は、“楽しみ”“喜び”といったキーワードを含んでいるため、沈んだ気持ちを明るくさせる効果があります。

また、他には“柔軟性”“流れ”“味覚”“セクシュアリティ”といった女性の幸せには欠かせないキーワードも沢山あるので、オレンジ力を身に付けると必然的に恋愛運と女子力が上がります。

ピンクにも恋愛運を引き上げる効果がありますが、オレンジは本能的な部分に関係してきますので、まずはベースをしっかりすることが重要なのです。

オレンジ力をつけるワークで恋愛運と女子力UP

では、早速オレンジのキーワードを使ったワークを2つご紹介しましょう。

カラーセラピーは、その色を身に付けたり眺めたりするだけでももちろん良いのですが、色に含まれるキーワードのワークを並行して行うことで、より効果が表れます。

(1)時間をかけてゆっくりお風呂に入りましょう

キャンドルを灯したり、好きな香りの入浴剤を入れたりして、バスタイムを自分自身へのご褒美として楽しんでください。バスタイムが終わったら、リラックスして水をたっぷり飲んでください。

(2)食事の前や何かを飲む前に、ほんの少しのあいだ、それを存分に味わう心の準備をしましょう

食卓にキャンドルやお花を飾る、器に凝るなどの演出をすることで、食事をする楽しみを自分自身に与えてあげてください。


これら2つのワークは、オレンジ力を高めるためにとても有効です。また、スウィートオレンジのアロマオイルは気持ちを明るくしてくれますので、お部屋で使うのはもちろん、外出するときにはアロマを数滴染み込ませたハンカチを携帯すると良いでしょう。

秋という季節は、ついセンチメンタルになりがちですが、“味覚の秋”“オシャレの秋”など、人生の楽しみを謳歌する季節でもあります。

オレンジのワークをすることによって、再びあなたの気持ちに喜びが訪れますことを心より願っています。

【参考リンク】
・色には独自の意味がある!? “色”が人に与える心理的効果のまとめ | Libbon [リボン]

【関連コラム】
アクティブな彼氏をおうちデートに導くカラーセラピーとは
大失恋から立ち直るポジティブな方法3つ
失恋から立ち直れないアナタのタブー行為2つ

●ライター/KIMI(カラーセラピー専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする