デート中もパシャパシャ! SNSに自撮り写真をアップし続ける人の心理

【相談者:30代男性】
こんにちは。最近できた彼女は、とても写真好きです。好きなのはいいけれど、スマホでの自撮りがほとんど。一緒にどこかへ行っても、風景と自分や、食べ物と自分。とにかく、納得のいく顔が撮れるまで自撮りを続けます。

一度、僕が撮ってあげたのですが、気に入らなかったようで撮り直していました。僕にはわかりません。一緒にいる意味あるんですかね。

a 単純に趣味かもしれませんし、心の闇かもしれません。

ご相談ありがとうございます。コラムニストの玉恵です。

よく見かけますよね。最近は多いですよね、自撮り。そしてまた、カメラがいいのか、腕がいいのか、写し方もとても上手です。

確かに、自撮りをネットに掲載しまくる人は、ものすごい量の写真を撮りますよね。気に入らないと何度も撮り直し、納得いくまで撮ります。見上げた根性です。

141017tamae

自分を見てほしい、賞賛を得たい、その世界にいる意味を求めるのでしょう

今はFacebookやブログ、LINEのようなSNSに、自分の写真をアップし放題ですよね。確かに、自分の日常をアップして、“いいね”やコメントがつくと嬉しいものです。

SNSに自撮りをよく載せるという人に話を伺いました。彼女は44歳の可愛らしい女性です。実物の姿も可愛らしいのですが、自撮りはまるで20歳前半の今ドキモデルのような写真の数々でした。

やはり、ブログの読者は多く、「可愛い」という賞賛のコメントも多いそうです。その賞賛を得ることによって、「老いて美しさが無くなっていく恐怖が少しマシになる」と言っていました。

見た目に対するコンプレックスや執着心からくるものかもしれません

20代の若い女性にも話を聞くことができたのですが、彼女はSNSに多く反響があると、「安心できる」「褒められるのが嬉しい」と言っていました。彼女もまた、可愛い外見をしていました。

次に、自撮りをしてSNSにアップしている男性数人に聞いたところ、「“いいね”の数が多いと自分が人気者になった気がする」(19歳学生)、「本当に自分がかっこいいから」(27歳会社員)、「自分の価値の確認」(30歳会社員)といった答えが返ってきました。

女性のほうが、闇は深そうです。自撮りにハマる人と、『身体醜形障害』の関連を指摘している精神科医もいます。確かに、自分を美しく撮影し、公開して褒められることによって、自分に価値があることを確認しているような印象を受けます。女性は見た目でその価値を決められがちですから、外見の美醜に囚われてしまうことも多いでしょう。

しかし、デートの度に自撮りを延々とされていたら、たまったものではありませんよね。あなたが気になるのであれば、そう伝えて話し合ってみては? その彼女も、単純に趣味で撮るのかもしれませんし、心に闇があるのかもしれません。

まずは話し合ってみて、あなたに彼女を受け止められるか否か、判断してみてはいかがでしょうか。

【関連コラム】
SNS依存症の彼氏とのデートを楽しむための心構え2つ
実は異性がドン引き!? SNSのNG投稿例3パターン【男女別】
SNSで“かまってちゃん”的なイタイ女子の投稿3タイプ

●ライター/玉恵(ダメンズ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする