浮気がやめられない恋愛依存な女性の心理と対処法

【相談者:20代女性】
浮気癖があります。今まで、“浮気をせずに一人の人と真剣に長く交際した”という経験がなく、好きな彼氏がいても、浮気相手がいないと物足りないんです。これって私だけですか?

a 半数以上の女性が「浮気したい」と思ったことがあるようです。

こんにちは、恋愛系動画ブロガーSAKURAです。

浮気をしたいと思うことは、そんなに珍しいことではありません。『ゼクシィ』が20〜30代女性向けに行ったアンケートでも、約58%の人が「浮気したいと思ったことがある」そうです。半数を超えるんですね。

彼女たちが浮気をしたくなると答えた瞬間は様々です。好きなタイプの男性に出会ったとき。彼との関係がマンネリ化したとき。彼が冷たくて、相手にしてくれないとき。ドキドキ感が薄れたとき。ご相談者様の浮気は、この中に当てはまりますか?

141016sakura

本当の浮気の原因は、あなたの中にあるのかもしれない

何を隠そう、私も10代の頃は大変な浮気性でした。3か月に1回くらいのペースで“波”が来て、新しい浮気相手に走っていました。でも、20代前半でピタッと浮気癖が治ったんです。一体、何が原因だったのでしょうか。

それは、「浮気したくなる原因は、自分の中にあるのではないか」ということについて、真剣に考え始めたことにあります。10代の頃は無邪気に、「浮気したくさせる相手が悪いんだもん!」「だって寂しかったんだもん!」と思えたのですが、そのうち、「いや、もしかして原因は私自身の精神的な問題にあるのかも」と考えるようになったんです。

やがて、満たされない自分の心の隙間を、男性に優しく受け止めてもらうことで埋めている、自分の心の歪みを認識するようになりました。

「三つ子の魂百まで」と言いますが、人生の多くの部分が子どもの頃に方向付けられます。私の場合は両親が厳しく、結果を出さなければ認めてもらえない家庭だったので、大人になるにつれて、「頑張らなくても、ひどいことをしても、無条件で受け止めてくれる」男性たちに癒しを求めるようになったようです。まったくの無意識のうちにです。

“男性デトックス”で恋愛依存症脱却を!

そのことに思い至った私は、しばらく一切男性との関係を断ち、半年ほど一人の時間を持つことにしました。そしてその間に、男性以外に心の隙間を埋めてくれる何かを探したんです。読書、映画鑑賞、料理、散歩……こうしたことに没頭するうちに、いつの間にか、男性に頼らなくても自分の心をしっかりと支えていけるようになりました。

このような期間を、私は“男性デトックス”と呼び、恋愛依存症気味の友人に積極的に薦めています。もし、ご相談者様が浮気性を治したいと思うなら、男性デトックス、オススメですよ。

【関連リンク】
浮気性が治らない!?(YouTube)

【関連コラム】
浮気性の女と復縁する際のアドバイス
恋愛依存症の女性がダメ男から卒業する心得
あなたの恋愛依存症度チェックリスト10項目

●ライター/SAKURA(恋愛系動画ブロガー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする