恋人が転勤することになった時の選択肢3パターン

【相談者:30代女性】
私には付き合って3年になる彼氏がいます。彼の仕事は多忙で、総合職のため全国を不定期に飛び回る仕事です。付き合い始めた当時は、赴任してきたばかりだったため、特に困ることもありませんでした。最近、真剣に付き合いを考えていこうと思った矢先、彼の転勤が決まりました。行ったこともない地方です。彼から特に何も言われていませんが、一応色々考えてしまいます。

私は地元愛が強く、正直ずっと今の場所で暮らしていくと思っています。彼からもし、何か話があった場合、遠距離かついていくか、または何か他にいい方法があればアドバイスをお願いします。

a アナタも恋人も、“2人”だって可能性は無限です!

相談ありがとうございます、ライターの貴千尋です。

恋人の転勤、結婚してからならまだしも、この先どうなるかわからない関係では正直不安ですよね。私も遠距離恋愛の経験はありますが、1年も持たなかったです。遠距離恋愛って、向き不向きがあると思うのです。でも、互いにある程度大人なら、選択肢は多いかと思います。

そんな相談者さんにいくつかアドバイスを。

141016chihiro

(1)自分の直感を受け止める

『彼の転勤話を聞いたとき、自分がどう感じたか思い出す。マイナスの感情をうやむやにしてしまうと、あとで爆発する』(30代女性/事務員)

一瞬でも、「嫌だな」と思った感情って、人は結構“なかったこと”にできるそうです。しかし、その場しのぎの我慢は、あとでうまくいかなかったときに、自分以外の何かのせいにしたくなると、取材した彼女は話してくれました。

相談者さん、地元愛が深いと自身で自覚しているため、どうしても彼の転勤話を喜んで受け入れられなかったと思うのですが、その直感を、きちんと受け止めて消化してください。それをしないと、次の段階に進めませんよ。

(2)本気になるまで、遠距離に挑戦

『“本当に彼のことを愛しているなら、ついていくべきなのか?”とかいう発想は捨てましょう。アナタにもアナタの人生があるのです』(40代男性/サービス業)

相談者さんだって、今の人生は“そこ”にあるのでしょう。そこで築いてきた人間関係、仕事のキャリア、成長した自分。何にも変えられない素晴らしいものだと思います。そこで大好きな彼と出会えたことも、事実ですものね。そこで、相談者さんの気持ちが固まるまで、遠距離恋愛を続けてみてはいかがでしょうか? その思いも、ちゃんと彼氏に話すのです。

本当にアナタを大切に思っている彼なら、アナタのことも理解しようとしてくれるはずです。遠距離恋愛に自信がなければ、月に2回互いが行き来するなど、2人で協力できることはたくさんあると思いますよ。

(3)思い切ってついていく! 2人で人生を作り上げていくのもアリ

『もし、彼についていってダメになったとしても、アナタには帰ることのできる大好きな地元があります。このままダメになったら、彼は戻ってきませんよ』(20代男性/営業)

仮にダメになっても、また地元でやり直すことはできる。これくらい気軽に考えて行動するのもアリだと、取材した彼は話してくれました。というのも、彼も同棲していた彼女と別れることになり、彼女は去年地元に帰ってしまったとのこと。彼女は地元で新しい彼に出会い、最近結婚の知らせがあったというのです。

相談者さんは、色々深く物事を考えるタイプなのではないでしょうか? それはもちろん大切なことです。でも、一度、思い切って飛び込んでみるのは、私も賛成です。


いかがでしたか? 今回は、経験者もいたことで、相談者さんの気持ちにも何か響くものがあったのではないでしょうか?

この記事をきっかけに、1人で悩まず、2人で話し合って解決策や選択肢を探すほうが、私は懸命だと思います。そうすることで、より一層2人の絆が深まることもあるのですからね。

せっかく出会えた素敵な彼氏です。こんな便利な時代に、物理的な理由で縁を諦めてしまうのは、ものすごくナンセンスですね。前向きに、頑張りましょう!

【関連コラム】
結婚して転勤族の妻になることのメリット・デメリット
独身女性に聞いた遠距離恋愛についての本音
都会から田舎へ嫁いだ嫁が明かす! 田舎暮らしの実態とは?

●ライター/貴千尋(恋愛観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする