ミランダ・カーも愛用! ココナッツオイルを食事に取り入れる最新ダイエット法

みなさまこんにちは。近頃特にオイルフリークなハーフモデルSerinaです。

日本って、ダイエットや美容に気を使っている女の人ほど、ノンオイルを選ぶ方が多くないですか? オイル=脂肪ってイメージ、少しありますよね。Serinaも昔はそうでした。しかし、上質なオイルはむしろダイエットにも美容にも、有効に働いてくれるのです。

今日はその中でも、最近Serinaがハマっているオイルをご紹介します。それはココナッツオイル! 人気モデルのミランダ・カーが愛用していて、近年日本でも注目されていますよね。

141014serina

オイルを取り入れて痩せよう

ココナッツオイルの特徴は、何と言っても痩せるオイルだということ! 効率よく分解しエネルギーへと変換する中鎖脂肪酸を最も多く含んでいるため、長鎖脂肪酸を含む一般的な植物油と比べると消化吸収は4倍、代謝は10倍のスピードで分解、燃焼します。

だから脂肪になりにくく、付いている脂肪はむしろ燃やしてくれるという、ダイエットにはぴったりのオイルなのです。

酸化=老化を阻止する

他の植物油に比べ、酸化しにくいことで知られるオリーブオイル以上に、ココナッツオイルは酸化しにくいです。

そして、老化の原因とも言える活性酸素を消去させる抗酸化酵素や、抗酸化作用のある天然のビタミンEが豊富に含まれています。そのため、積極的に取り入れることで老化防止になるのです。

普段の料理に取り入れよう

ココナッツオイルには独特の甘い香りがあるので、普段の料理に使用するのは抵抗があるかもしれません。しかし、実際に食べてみるとほんのり漂う程度でそこまで気になりません。

日頃使用している食用油の代わりにぜひココナッツオイルを使ってみてください。脂肪になりにくいことはもちろん、高温でも変色しづらいという特徴があるので、思い切って揚げ物に使用してみてもいかがですか。

暖かいお茶に入れてフレーバーティーにも

そうはいっても、通常の食用油に比べて少々お高いココナッツオイル。「そんなドバドバ使えないわ!」という方は、飲み物に大さじ1杯入れることをお薦めします。ぜひホットティーに入れて飲んでみてください。これが、紅茶だけでなく、緑茶などの日本茶に入れても不思議と合うのです。

その他、コーヒーやココアなどに入れてもとても美味しいですよ。もちろん冷たい飲み物に入れても○。冷たすぎるとオイルが固まってしまうので、それだけ気をつけてくださいね。Serinaは、スムージーに加えて飲んだりしていますよ。

効果があるのはヴァージンココナッツオイルだけ

このように、いいこと尽くしのココナッツオイルですが、ここで一つ。使用するのは、無精製、無添加、非加熱抽出をしている『ヴァージンココナッツオイル』にしてください。

せっかく美と健康のために取り入れるつもりが、不純物が混じっていては意味ないですものね。以上、Serinaでした。

●ライター/Serina(モデル兼ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする