ヤル気を出してもカラ回り!? 非モテ人生から愛される女性に変わるためのコツ3つ

【相談者:20代女性】
ずっとモテたことがありません。彼氏がいる女性を見て、羨ましいと思うこともあるし、「自分は自分のままでいい」と思うときもあり、モヤモヤしながら時間だけが過ぎていきます。学生時代の彼氏と別れて、もう5年も相手がいません。

何かやろうと思っても行動が伴わず、自信をなくして、「まぁ、いっか」と気晴らしをし、またクリスマス前になると焦って、できない自分にダメ出しをしてしまうというのを何年も繰り返しています。どうすればいいのでしょうか?

a 変われないのは“変わる”コツを知らないから。根性論では変わりません。

こんにちは。彼氏づくり専門家の菊乃です。

やる気のせいにして、できない自分にダメ出しをしなくてもいいんです。変われないのは、変わるコツを知らないから。

141007kikuno

(1)“変わる”ためには挫折しない順番で行う

例えば、下の4つの中でどれが最もすぐに効果があると思いますか?

(A)マッチングサイトに登録する
(B)コミュニケーション力を磨く
(C)毎日、きちんとメイクする
(D)使っていないコスメ、試供品を捨てる

あなたはどれを選びましたか? 多くの方は、一見ゴールに近そうな(A)か(B)を選ぶと思うのです。しかし、(A)と(B)は相手があることなので、相手によって結果が左右されやすいのです。相手があることは後回しでOK。

(C)の“毎日きちんとメイクをする”も、できている方はいいのですが、毎日のことなので習慣性が強い。習慣を変えるのは最も難しいので、これも後回しでOK。

最初は、挫折の可能性が低いことから始めたほうがいいのです。(D)で挫折する方はあまりいません。忙しいなどの理由で予定通りにできなかったとしても、「私ってばダメ人間」と自分にダメ出しもしないでしょう。

確実に行動に移せることを実行していって、成功体験を積み自信を持つ。出会い探しはそれからやればいいこと。愛される女性に変わるには、順番が大事。

(2)“変わる”ためには“変えられるところ”に焦点を当てる

「どうして恋愛がうまくいかないと思いますか?」こう質問して寄せられる答えは、「男を見る目がないんです」「人に心を開けないから」「自信がないから」「男性が苦手だから」などなど。

これらもすべて変えられない、あるいは変えにくいところに焦点を当てているのです。明日から男を見る目を養う具体策なんてないでしょう。

変えられないことに焦点を当てていると、無意味な努力をするものです。ある女性は、電撃結婚をした友人に、「どうしたら結婚できるの?」と聞いてみたそう。

「忙しくて結婚とか意識しなかったら、自然と話がまとまってトントンと決まったの」それを聞いて、彼女はこう決意します。……「私も結婚を意識するのをやめる」

言っているそばから、バンバン意識しちゃっているの。メンタル的なことは、一朝一夕では変わりません。

“結婚を意識しない”これはできませんが、彼氏候補の男性とそれ以外の男性で対応に違いがあったのを、すべての男性に同じように接するというのなら、できるでしょう。変えられる具体的な行動にフォーカスしましょう。

(3)“知っている”と“できている”は180度別

そんな情報を知ると、できた気になる方がいるのです。「本気になればいつでもできますから」と。

ある女性は、部屋に何冊も自己啓発本、恋愛本がありました。“あなたは大丈夫”がちりばめられた本を読みながら、それが精神安定剤と化して何ら行動していないのに、ページを開けば安心するというありさまでした。

私は、私の本も含め、すべて捨てるように言いました。捨ててから何もない本棚を見て、できた気になっていた自分を俯瞰してみることができたようです。それから目の前の仕事、相手に対して真摯に向き合うように生活を改善。出会ったパートナーは、同じ職場で何年も一緒に仕事をしていた同僚でした。

【関連コラム】
彼氏ナシのモテない女性が持っている3大ブスアイテム
本人には口が裂けても言えないモテない理由3つ
男性が実は見ている“女性らしさを感じるポイント”5つ

●ライター/菊乃(彼氏づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする