キスはするのに「恋愛感情はない」という思わせぶりな男の心理

【相談者:10代女性】
私には、中学生の頃から大学生になる今までずっと、片思いしている人がいます。中学生の頃にはいろいろあって、キスもしました。向こうは私が好きなことは知っているのですが、昔2回告白して2回とも振られています。

先月、デートする機会があって、車の中で背中を擦ってくれたり、「かわいい」と言ってくれたりするのですが、「恋愛感情はない」と言われました。

私はどうしたら彼と付き合えるのでしょうか?

a 自分に“ライク”な感情しか持っていない男性と両思いになるためには。

はじめまして、恋愛コラムニストの内埜さくらです。

相談者さんは、彼とは先月デートしたとのことですが、2人きりで会える機会があるというのは、とても有利だと思います。今後もぜひ、頻繁に2人で会ってください。

心理学で『単純接触の原理』という言葉がありますが、人は、顔を合わせる機会が多い相手に好意を抱きやすくなるからです。

そして、会ったときは、自分のことばかりを話すのではなく、“相手7:自分3”ぐらいの割合で、話を聞くように心がけてみてください。

相談者さんは彼に、自分のことを何でも知ってもらいたいと思いませんか? それは心理学で言う『自己開示』という作用が働いているからです。人は、好意を持っている相手に、自分のことを深く知ってもらいたいと願うものです。だから、自分のことばかりをしゃべってしまいがちになります。この状況を、相談者さんが自ら作り出すようにしてみてください。

彼は、自分の内面を相談者さんにさらけ出すことで、「こんなことまで話すなんて、もしかしたら好きなのかも」と思うようになるかもしれません。そこには、相手を信頼する気持ちも含まれています。だからこそ、恋愛だけではなくビジネスの場でも、“自分が話すより相手の話を聞くこと”が重要だと言われているのです。

141006uchino

女性は男性と出会って、早い段階で“ラブ”と“ライク”の線引きをすることが多いですが、男性は女性よりも、その境界線が曖昧です。

基本的に男性は、“ライク”な相手とでも関係を持つことができるのが代表例です。その境界線を超えられるよう、まずは、2人で会う機会を増やすこと、彼の話を聞く割合を増やすことをしてみるといいと思います。

ただし、いくら彼のことが好きでも、付き合う前に体の関係を持つことはお勧めできません。キスもしないほうがいいと思います。

相談者さんは彼に片思いしている期間が長いですし、大好きな相手ですから、もし口説かれたら、「彼ならいいかもしれない」と思ってしまうでしょうが、彼ははっきりと相談者さんに、「恋愛感情はない」と伝えているのです。

おそらくそういうシチュエーションになったとしても、彼から「付き合おう」という言葉は出てこないと思います。その状況で関係を持ってしまい、後から後悔している女性を、わたしは大勢見てきています。

しかし、行動や言葉は実行に移し、口から出してしまったら元には戻せません。そして、これは男性側の気持ちですが、自分から熱心に口説いてそれに応じたとしても、男性はその女性を“軽い女”だと思いがちなのです。

自分勝手かもしれませんが、男性は妊娠できませんから、自分一人のことを一途に思い続けて女性が妊娠した際、「自分の子どもだ」と確信できる女性を選びたい性なのです。

一途に思い続ける点では、相談者さんは彼から好印象を得ているようですが、それでも交際できないのであれば、その先の関係には進まないようにしましょう。彼に“口説かれたら応じる女”だと勘違いされてしまうからです。

相談者さんに対して彼の気持ちが、“ライク”から“ラブ”に変わることを、心より願っています。相談者さんの一途な思いが、彼に響いて振り向いてくれますように。もしまた何かありましたら、いつでも連絡をくださいね。

【関連コラム】
「好き」とは言うけど「付き合おう」とは言わないオトコの本音3つ
気になる彼との関係を友達から恋人へと発展させる秘訣
2回も振られた彼の“本命彼女”になるために必要なこと

●ライター/内埜さくら(恋愛力アップ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする