好きな男友達が脈なしっぽい時の前向きな考え方

【相談者:10代女性】
私には、ここ半年ほど仲の良い男友達がいます。もともと男4人女4人というグループのメンバーなんですが、先日、その彼と2人で遊んでから意識してしまうようになり、好きになってしまいました。遊んだ後、「ドキドキした」とメールをしたら、「そんなこと言われると俺もドキドキする」と返事がきました。しかし、そういう雰囲気になると、「話変えよー」と言ってきます。

また、彼は私のことを、「なんでも話せる親友としか思っていない」と直接聞きました。「またデートしたい」と言ったら、「いいよー(笑)」と返事がきたのですが、「もっとドキドキしたいな」と言ったら、「ドキドキする相手は俺じゃないほうがいいよ」と言われてしまい、そこで心が折れました……。本当に脈なしなんだなって思うと、悲しくてたまりません。

彼の性格がとても大好きなのでお付き合いしたいのですが、諦めた方がいいのでしょうか?

a 諦めてはいけません! まずは前向きにとらえていきましょう!

ご質問ありがとうございます。放送作家の坂上小豆堂です。

まず結論から言うと、諦めなくていいと思います。彼の言葉のいくつかで“脈なし”と決めつけてしまって、諦めるのはもったいないと思います。

相談者さんが思うほど悲観的な関係ではなく、考え方一つでもっと前向きにとらえられる関係ではないかと思うのです。

141003sakagami

ついネガティブに受け取ってしまう彼の言葉をポジティブにとらえる

・告白する雰囲気になると、「話変えよー」→実は彼は照れくさいだけかも
・「ドキドキする相手は俺じゃない方が……」→実は彼は謙遜しているだけかも

「いや、そんなことは絶対ない」と相談者さんは言うかも知れませんが、それを自分で決めてしまうのはもったいないです。例えば、彼が“恋愛にドキドキ感を求めない”タイプだったらどうでしょう。

科学的には、恋愛のドキドキ感には『フェネチルアミン』というホルモンが関係しているそうで、人によって分泌に差があったり、分泌しても早くて3か月ほどで減ってしまいます。もちろん、個人差があります。

そして、ドキドキ感だけが恋愛の形(お付き合いする形)ではありません。彼に、“理想の付き合い方”なんかを聞いてみましょう。ドキドキ感優先ではなく、穏やかでささやかな日常を送る交際が理想と考えているかもしれません。

彼のポジティブな言葉をよりポジティブにとらえる

・デートしたいと言ったら「いいよー(笑)」→これ以上の返事はないじゃないですか!
・私のことを何でも話せる親友としか思っていない→これ以上の関係がありますか!?

「いや、親友じゃなくて彼女になりたい」と相談者さんは言うかもしれません。でも、親友というのはただ単に今の状態を表しているだけで、大切なのは、“何でも話せる”と思ってくれていること。

何でも話せる親友というのは、“今は”相談者さんの望む位置ではないかも知れませんが、彼が好感を抱いてくれていることは間違いないはずです。あと、彼はグループ交際のバランスが崩れることも心配しているのかもしれません。優しい性格なんだと思います。

心理学の恋愛テクニックより大切なこと

一緒に吊り橋などを渡り、そのドキドキ感を好きという感覚に錯覚させる『吊り橋効果』や、わざとほかの男性に言い寄られて自分が売り切れてしまうような演出で好きにさせる『希少性』など、恋愛の駆け引きに使える心理学はたくさんあります(ネット検索で調べてみてください)。

でも、僕が言いたいのはそんなことではなく、「自分で彼の気持ちを決めつけてしまって、諦めるな」ということです。

「出会いがない」とか、「人を好きになる気持ちをもう忘れた(笑)」という女の子も僕の周りで多い中、相談者さんの“恋愛モード”は、彼氏ができる準備として、とても良い状態だと思います。

うまくいく場合も、いかない場合ももちろんあります。でも、もう少し彼のことを観察してみて、彼の望む形に自分を合わせる方法もあります。そしてまた、悩んでいたら相談してくださいね。

【関連コラム】
気になる彼との関係を友達から恋人へと発展させる秘訣
男性に聞く「友達以上恋人未満」の関係から付き合う確率は?
友達から恋人へ好きな人との関係を進展させる方法

●ライター/坂上小豆堂(放送作家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする