就活とは違う!? 高スペックな婚活女性がお見合いを断られる理由2つ

【相談者:20代女性】
全国ネットの結婚相談所で婚活をしています。入会してから4か月くらいになりますが、その間にお見合いを5回して、すべて断られました。容姿や体型は普通だと思うし、学歴も大卒だし、金融関係の仕事をしているし、初対面の人とでもおしゃべりするのが苦にならない明るい性格なんです。そんな私が無下に断られるはずがないと思っていただけにショックです。

婚活でお見合いしている人は、みなさん何回くらいお見合いして、うまくいくものなのでしょうか? 人それぞれだとは思いますが、平均的な数字が知りたいです。

a お見合いの回数を気にするより、なぜ断られたのかを考えてみましょう。

婚活カウンセラーの上枝まゆみです。

何度お見合いすれば良い人と巡り合えるのか、それはアナタのおっしゃる通り、人それぞれだと思います。1度のお見合いですぐに決まる人もいれば、“結婚相談所5年生”という人だって存在しますからね。

データの平均数値が役に立つかどうかは微妙なところですが、『株式会社IBJ』のデータを見てみることにしましょう。

2012年8月1日~2013年2月28日の期間中のデータで、お見合い成立件数は37,690件。そのうち、交際成立件数は4,763件となっています。詳細を見てみますと、次のような結果となっています。

・男女、全年代の平均は、12.6%、9回のお見合いをして1人と交際に発展する
・交際への発展率は男女ともに30代前半が最も高く、男性は17.9%、女性は14.2%が、交際に発展
・男性の発展率は、30代後半から年齢とともに下がり、40代後半は30代前半と比べて約半分の9%台になる
・緩やかに数値が下がっていく女性と比べて、男性は40代に入ると約6%も大幅にダウンする

データから考えると、アナタは5回しかお見合いをしていませんから、まだ9回に達していないので、良いお相手には巡り会えませんね。

……という答えが欲しいのですか? 違いますよね? 「できるなら次のお見合いででも、すぐに結果が出てほしい」そんな気持ちのはずです。

141003ueeda

断られるには理由があるはずですから反省してみましょう

スペックが高いアナタが度々断られている理由を、じっくり分析してみましょうね。

反省点(1)高スペックのネック

まず、大卒で金融関係のお仕事というスペックがひっかかります。学識のあるキャリアウーマン型の女性の中には、話し方が高圧的な人がいます。自分より低スペックの人は見下してしまうし、自分より高スペックの人には負けまいとしてしまうのです。

ビジネスならこれで良いかもしれませんが、お見合いではよろしくありませんよね。男性は、「女性から頼られたい! 尊敬されたい!」という願望がありますから、敬遠されがちです。

また、高学歴をアピールしたくて、プロフィール欄に大学の名前を出してしまう人もいますが、女性の場合はメリットになることは少なく、逆にネックとなってしまう方が多いんですよ。

アナタは“就活”をしているのではなく、“婚活”をしていることをお忘れにならないように。見られているのは学歴でも職歴でもなく、“アナタのお人柄”なんですからね。

反省点(2)おしゃべり好きのネック

もう1つ気になるのが、“初対面の人とでもおしゃべりするのが苦にならない”という性格の部分です。

“初対面の人との会話は緊張する”という人の方が圧倒的に多いのが世の中。もしかしたら、一方的にアナタがしゃべって、男性側は、「おしゃべりな人だな、苦手だな」と思っているかもしれません。特に、アナタの思いばかり伝えて相手の思いを聞いていない場合は、苦手意識を持たれがちです。

“おしゃべり上手”というのは、会話をリードして、相手の気持ちもきちんと救い上げられる人のことを言うんですよ。

私がお見合いのアドバイスをするときは、1つのコツとして、“聞き上手”に徹することをお勧めしています。会話の主導権を握って自分のことは控えめに話し、相手の気持ちや思いをじっくり聞いてあげて、同調してあげる作戦です。すると相手は、自分の気持ちをたくさん喋った達成感と、同調してもらえた喜びを味わうことになりますよね。

けれども、相手からしたら、「アナタのことはあまり聞かせてもらっていない……。もっとアナタのことを知りたい!」という気持ちが募ります。そういう思いが、お見合いから次のステップへとつながるワケです。


お見合いで断られたら、相手を責めるのではなく、自分を見つめ直してみましょう。『婚活』というのは、“自分磨きをする活動”だと捉えると、辛い思いも少しは軽くなるでしょ?

【参考リンク】
お見合いから交際への発展率、男性は40代から低下。同年代の女性と比較し、2.3倍ものダウン傾向 | 株式会社IBJ

【関連コラム】
婚活がうまくいかないアラフォー女の問題点
婚活中のアラサー美女が結婚できない理由3つ
お見合いで出会った男性の心を掴むには?

●ライター/上枝まゆみ(婚活アドバイス専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする