男性陣からもブーイング! 合コンに参加するくせにガードが堅すぎる女の心理3つ

【相談者:20代女性】
婚活合コンにいそしむアラサーです。毎度呼んで欲しがる、同じくアラサー彼氏ナシの友達がいます。彼女はかわいくてモテますが、いつも連絡先を交換した男性と2人では会おうとしません。彼女が何を考えているのか教えてください(怒)。

a 友人も自己矛盾に苦しんでいるかも。2人女子会でもしてみては?

恋活専門家のかぎあなです。

本人に聞きたいけれど聞けないフラストレーション、よくわかります。

合コン主催&参加経験の多い女性たちに、“合コンに来たがるくせに、男性と2人で会おうとしない女性の心理”を聞いてみました。“彼氏ナシ”は当然の条件なので、“本当は彼氏がいる”という意見は割愛します!

140930kagiana

ガードが固い女性にとって恋愛をするネックとなっているもの3つ

(1)わがままな理想

“理想”と一言で言っても、外見の理想、内面の理想がありますが、厄介なのは内面のほう。人間関係に潔癖で、男性との関係も理想が高い女性の場合、“相手に好かれるのは嬉しいが、毎日メールが来ると返信が面倒になる”など、わがままな面があります。

ご友人は、男性と2人で会って面倒が増えた経験もあって、「この人なら付き合ってもいい」と思う人としか距離を縮めないのかもしれません。

(2)警戒心が強い

「何度かみんなで会ってからしか、2人では会わない」という、「オマエは中高生か!?」と突っ込みたくなる大人女子がいる。純粋なのではなく、根深い問題が潜んでいることもあるとか……。

ご友人は、過去に男性関係で怖い思いをしたことや、傷ついたことがあるのかもしれません。そのため、無理やり男性と2人きりのデートをセッティングする荒療治は危険です。キューピッドを頼まれたときは、2対2など、少人数の飲み会や遊びを企画しましょう。

(3)恋愛難民

ご友人のようにモテる女子に意外と多いのが、「恋って、何かわからない」という恋愛難民。男性には苦労せずここまで来たため、片想いの経験が乏しく、よって、“人を好きになる”という感情を知らないまま今に至るケースです。

好きになってもらえることは嬉しいし、その気持ちに応えたい気持ちもあるけれど、そこまで異性を好きになれない。そんな悩みを人知れず抱えているかもしれません。

2人女子会のすすめ

合コンに呼んでやっても、のらりくらりと彼氏を作らないご友人に対し、そんなに腹が立つのであれば、誘うのをやめればいいだけのこと。しかし、これは個人的な意見ですが、もしも、女性も会費を払う飲み会にでも参加したがるようであれば、冷やかしではないような気がします。

所詮、どれだけ推察してみても本人のみぞ知るわけですが、もしかしたら、当の本人が恋愛の迷子状態になっている可能性は大いにありえますよ。2人だけの女子会で、本音を語り合ってみるのもおすすめです。お友達と末永く仲良しでいてくださいね!

●ライター/かぎあな(恋活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする