姉と比べられる……美人姉妹へのコンプレックスを克服するための心得3つ

【相談者:10代女性】
5歳年上の姉がいます。周囲には決まって、「お姉さんかわいいね」と言われる人生でした。最近は彼氏までが、「お姉さんキレイだね」と言ったことに傷ついています。姉のようになりたいです。アドバイスをください。

a 彼の言葉よりも、どういう心境でその言葉を受け取ったのかが大切。

ご相談ありがとうございます。恋活専門家のかぎあなです。

同性の姉妹、兄弟の多くは、どうしても比べられることが多いのかもしれませんね。最初にこれだけは言わせてください。お姉さんとあなたは似ている部分もきっとあるでしょう。だって、姉妹なのですから。でも、違う人間だから、どこまで行ってもお姉さんにはなれません。

こうして書くと当たり前のことなのですが、彼氏にまで言われると、改めてショックだったという相談者さまのお気持ちはよくわかりますよ。

姉妹へのコンプレックスに苦しんだ経験がある先輩たちに、相談者さまへのメッセージをもらってきましたよ。あなたらしさを見つける応援になればと思います。

140929kagiana

姉へのコンプレックスを乗り超える3つの言葉

(1)いつか並びたくなる

『周囲はお姉さんとあなたを一生比べますし、並べます。それが姉妹であるということなのですから。いつからか、「似ているな」と感じる機会が増え、並ぶことが今では嬉しいです』(30代/主婦)

(2)似ていなくて当然

『みんなは比べるかもしれませんが、双子だって似ていないんですね。そもそも、「なぜ似ていないんだろう」という発想が先入観なのかなと思います』(20代/IT)

(3)いつか姉を自慢に思える日が来る

『“自分らしさ”や“自分の道”がいつか見つかったら、キレイなお姉さんのことも、純粋に自慢に思える日が来ます。そして、あなたにしかない魅力を見てくれている人が必ずいるはずです』(20代/講師)


やはり、相談者さま最大のひっかかりは、“彼氏がお姉さんを褒めた”ということだと思うのですが、いかがですか。彼氏の言葉がたまたま触れられたくない部分にストライクしたのではないか、というのがわたしの正直な意見です。

同じ言葉でも、その言葉を聞く人の心理状態によって、全く違う意味に感じることもあります。言葉そのものよりも、その言葉を自分がどう受け取ったか、なぜそう受け取れてしまったかと考えるきっかけにしてみませんか。

それに、5つ年上のお姉さんが相談者さまよりもメークやおしゃれが上手なのも事実だと思うんです。女の子がかわいくなるためには、“自分の長所と短所を知っている”というのがあります。お姉さんを意識するよりも、自分に目を向けてみましょう!

●ライター/かぎあな(恋活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (8)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする