国際恋愛の定番!? ビザの期限切れをきっかけに結婚するカップルの実態

【相談者:30代男性】
はじめまして。僕は、オーストラリア人と日本人のハーフで、オーストラリアにずっと住んでいます。ワーキングホリデーでオーストラリアに来ている日本人女性と付き合っています。彼女と結婚を前提に真剣に付き合っていますが、もうすぐワーキングホリデーのビザが切れ、日本に帰ってしまいます。

結婚するには十分な貯金と収入もあるので、彼女には、僕と結婚してずっとオーストラリアに居てもらいたいと思っています。ただ、まだ付き合って10か月位です。早いかな? とも思いますが、付き合い始めたときから、結婚したいと考えていました。

彼女のビザが切れそうだからという理由でプロポーズするのってアリですか?

a 国際結婚のきっかけは“ビザの期限切れ”が意外と多い!

はじめまして。国際恋愛専門家のCocoです。

国際結婚したカップルには、“ビザの期限切れ”が結婚するきっかけになったというカップルがたくさんいます。私の友人にも、例えば、「留学ビザが切れるから」「就労ビザが切れるから」という理由で、「もう結婚しちゃおう!」と結婚に踏み切ったカップルは多いです。

それは、多くの人が“遠距離恋愛は嫌だから”という理由です。大好きな人と遠く離れて暮らすのは、誰でも辛く寂しいものです。どうにかして一緒に居られる方法はないか? と色々考え、結婚に至るのです。

140917coco

いきなり結婚しなくてもOKなフィアンセビザ!

オーストラリアでしたら、結婚を予定している婚約者に支給される『フィアンセビザ(Prospective marriage viza-subclass300)』というものがあります。

“ビザが下りてから9か月以内に結婚する”という条件もありますが、結婚するには色々と準備もあるでしょうし、彼女も一度日本へ帰ってご両親に話をするなど、オーストラリアへ移住するとなると、準備も色々あるでしょう。

『フィアンセビザ』を申請する際は、オーストラリア国外へ居ることが条件となりますが、その期間に彼女が日本へ戻り、結婚準備ができると考えればちょうど良いのでは? と思います。

その他にも色々条件はありますが、ゆっくりと結婚の準備を二人で進めるにはピッタリのビザなので、一度検討してみてはどうでしょうか?

結婚後の金銭的な問題も話し合っておきましょう!

ご両親がオーストラリア人と日本人とのことですので、日本の文化はよくご存知かと思いますが、日本では結婚後、妻は家庭に入り、夫が外へ出て働くというスタイルもまだまだ多く、専業主婦を希望する女性もいます。

オーストラリアでは、結婚後も財布は別々で生活費はすべて折半という家庭が多いですが、日本では家庭により異なり、人によって考え方も様々です。

金銭面のことも、彼女としっかり話し合っておくと良いですね!


とにかく、結婚のタイミングが“ビザの切れるとき”だったという国際結婚カップルは実際に多くいます。よりよい二人の関係を築いていくためにも、二人の幸せな道を選択していってください。お二人の幸せを心から願っています。

●ライター/Coco(国際恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする