男は外見重視? 身につけるだけで女性扱いされるファッションアイテム3つ

【相談者:20代女性】
ずっと彼氏ができません。女性らしくすることに抵抗があり、男性を避けてしまいます。どうしたらいいでしょうか?

a 女を自覚するアイテムを身に着ける。

こんにちは。彼氏つくり専門家の菊乃です。

大金をかける必要はないけれど、ボロボロのモノ、タダでもらって自分に合っていないモノは身に着けないようにしましょう。

『マザー・テレサ』クラスの聖人であれば別ですが、“ボロを着てても心は錦”なんて、一般人には無理なのです。身だしなみに気を遣えないのは、社会人としてマナー違反。最低レベルの外見を磨けない人は、中身もお粗末と思われて当然。仕事の面接だって、清潔感がある人と、ボロボロの外見の人であれば、他の条件が同じなら前者を選びます。

これまで私は、何人もの外見に手抜きをした女性が輝くお手伝いをしてきました。

お会いしてみると、割と真面目な人が多いです。仕事は医療関係、教育関係、金融機関の内勤、官公庁など。これらの職場は、男女平等が比較的手厚く保障されておりますが、その反面で、きれいにしている女性を、「キレイだね」と言うこともセクハラととるような環境です。

「人を外見で選んではいけない」「女性も男性も平等であるべき」こんな考え方が行きすぎてしまい、女性らしくすることが“女を使っている”ように感じてしまったり、おしゃれをすることが“ムダ遣い”に感じてしまったりする、ややバランスが偏ってしまった方です。

どちらかといえば、私もそんな環境に長く身を置いていました。アホでした。モテないんですけれど、『アリーmyラブ』の影響を受けていて、「私ってばキャリアウーマンだから」と、非モテの原因を仕事のせいにしておりました。実際はそんなことありません。バリバリ働いていても彼氏はできます。

“女性らしくすることに抵抗がある”という女性のスタートとして、女性であることを思い出すアイテムを身に着けることをお勧めしております。

140916kikuno

(1)ピンクの服や小物を身に着ける

「え! 私がピンクなんていいんですか!」……女性らしさを受け入れない女性にピンクの服を勧めると、よくこんな反応が返ってきます。ピンクといっても、サーモンピンクやグレイッシュピンクなど幅広く、必ず肌色をきれいに見せてくれるピンクがあります。

ある女性はピンクの服を購入。はじめは違和感があったそうですが、着るほどに見慣れてきて、ピンクが自分の色になったそう。それから、友達だった男性と急に距離が近くなり、付き合うことになったのです。

制服がある方は、財布などの小物をピンクにすることから始めよう。

(2)ウエストラインを強調するスカートを履く

“一度もお付き合い経験がない”という女性の大多数が、「足を出したくない」などと言ってスカートをほとんど履きません。着ても、ウエストラインの隠れるフワッとしたワンピース程度。ウエストって、男性や子どもにはないもの。隠さない方がきれいに見えるし、隠さないから痩せるのです。

ある女性も、勇気を出してスカートで会社に行くようにしたそうです。そうした途端、何年も顔を合わせている男性が荷物を持ってくれるなど、扱いが全く違って驚いたそう。

(3)上質なランジェリーを身に着ける

「彼氏ができてから気を付ければいいんじゃないの?」と思われがちなランジェリーですが、自分しか見ない、気が付かないというところを大切に女性扱いすることは、あなた自身のセルフイメージを大きく上げることに直結します。

汚れが目立たないようにと、黒い下着ばっかりだったり、採寸もしないで通販で買ったり、安い下着で済ませたりするのは辞めましょう。ブラで定価3900円以上、上下セットで身に着けましょう。

ある女性は、黒ばっかりの下着を捨てて、初めて採寸してもらいにお店へ行ったら、2カップも上がったそうです。3セット購入して、合わない下着を全部捨てました。ブラが変わると、同じ服を着ていてもスタイルが良くなり、肩こりも良くなったそうです。肌に触れるブラジャーは、ピンクや白の女性らしい良い素材のものを身に着けるようになり、スキンケアなどの手入れをすることがだんだん楽しくなっていったそう。

こうして女性の自覚が出てくることで、学生時代の男友達と数年ぶりに再会し、結婚しました。


ピンク、スカート、ランジェリー、こういうものを身に着けることに抵抗がなくなり、当たり前になった頃、いろんな男性があなたを女性として扱いだし、あなたもそれがむしろ嬉しいこととして受け入れられるようになります。

「男性に苦手意識を持たない」って決意しても、あなたの明日は変わらない。でも、「明日、ピンクの服を買う」なら、確実にあなたの明日は変わるでしょう。そんな、ちょっとの変化を積み重ねて行ったとき、女性であることが自然と受け入れられるようになります。

出会いは自分の努力で作れるもの。環境や性格のせいにせず、行動せよ。

【関連コラム】
公務員女性がモテない理由5つ
金融や経理の女がモテない3つの理由
本人には口が裂けても言えないモテない理由3つ

●ライター/菊乃(彼氏づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (9)
  • うーん (24)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする