8割の女子大生が興味アリ! ムダ毛の自己処理方法を医者に聞いてみました

【相談者:10代女性】
好きな人ができて以来、ムダ毛が気になっています。いつもお風呂に入るとき、カミソリで剃っているんですが、どうしてもカミソリ負けしてしまうんです。出血してしまうこともあるので、ますます見た目が悪くなるばかり……。彼に嫌われないか心配です。

ムダ毛を上手に処理するためには、どうすればいいでしょうか?

a 正しい方法でムダ毛処理をすれば、肌トラブルを未然に防ぐことができますよ。

ライターの雪見かおるです。ご質問ありがとうございました。

ムダ毛処理の仕方について悩んでいる、というご相談ですね。「いっそのこと、脱毛しちゃおうかな……」と考える男女は少なくないですが、金銭的なことを考えるとなかなか踏み出すのに勇気がいりますよね。

よって、相談者さんのように、常にカミソリでムダ毛の処理をしている女性も多いのではないでしょうか。

140916yukimi

女子大生の8割が肌トラブル経験者だった!?

『株式会社ジンコーポレーション』が女子大生600人を対象に、“脱毛に関する意識調査”を行ったところ、8割以上の女子大生が、「ムダ毛の自己処理で肌トラブルを経験したことがある」と回答。

自己処理トラブル経験者のうち7割以上が、「脱毛サロンに通いたい」と答えていることもわかったそうです。

定期的に行うムダ毛処理。「毛がなくなればどんなに楽か……」と思いますよね。実際、95%以上の女子がムダ毛の自己処理を「面倒」と答えています。ましてや、処理をする機会が多いほど、傷めがちな肌。カミソリ負けをしたり、埋もれ毛になったり、と悩みは増す一方です。

せめて肌トラブルを避けるには、どんな処理の仕方に気をつければいいのでしょうか?

お医者さんが教える正しいムダ毛処理の仕方とは

『成城松村クリニック』の美容皮膚科医・松村圭子先生によると、「カミソリを使う場合は、極力肌に負担をかけないことが大事」だと言います。

まず、あらかじめ肌を柔らかくしておくこと。お風呂あがりのタイミングがベストで、シェービングクリームなどで肌の滑りを良くするといいそう。ここまでは実践している女子も多いはず。

続いて、毛を剃るときは、毛の流れに剃って剃ること。押さえ過ぎにはくれぐれも注意しましょう。

ちなみに、アンダーヘアは下着の擦れで色素沈着を起こしやすい箇所です。剃るときは、Vラインの下着からはみ出るところだけに留めて、残りは脱毛サロンのプロに任せた方がいいそうです。

最後に、処理をした箇所を冷やしたタオル、またはタオルを巻いた保冷剤で冷やします。冷やすことで肌の沈静化ができます。そして、乾燥を防ぐためにも、クリームやローションでしっかりと保湿しましょう。

処理をするときは優しく丁寧に

いかがでしたか。毛の剃り方、処理をしたあとの手入れの仕方がちょっと乱暴だった女子もいたのでは? 定期的に手入れするムダ毛だからこそ、「面倒くさい」と思わず、丁寧に処理することで、肌トラブルを未然に防ぐことができます。

相談者さんを含め、ムダ毛処理に悩む男女はぜひ参考にしてみてくださいね。

●ライター/雪見かおる(セクシュアリティ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする