彼の手首をギュッ! 老後も一緒にいられる“長生きする男性”の見極め方3つ

【相談者:10代女性】
今は彼氏もいない私ですが、もし結婚するなら長生きする人がいいです。どうすれば見分けられますか?

a 住んでいる地域と日当たりを聞いた後、脈拍をはかってみましょう。

ご質問ありがとうございます。放送作家の坂上小豆堂です。

世の中には、「あー、早く1人になりたい」というご婦人方もいる中、なかなか素敵な相談です。あくまで可能性の話になりますが、いろいろと探っていきましょう。

140908sakagami

おすすめは香港人。日本人では長野県の人

厚生労働省が発表した最新データ(2013年)での、日本人男性の平均寿命は80.21歳で、世界第4位です。1位は香港(80.87歳)、2位はアイスランド(80.80歳)、3位はスイス(80.50歳)となっています。

日本の都道府県別では、2010年のデータで、長野県の男性が1位(80.88歳)です。

香港の人が長寿なのは、“先進都市”で“貧富の差が少ない”こと、そして、“漢方や医食同源など健康志向の人が多い”ことが理由らしく、長野県に関しては、“野菜の摂取量が日本一”であること、“信州味噌や野沢菜の発酵パワー”が長寿の秘密ではないかと言われています。

ちなみに、日本人男性の寿命上位10地域は、長野、滋賀、福井、熊本、神奈川、京都、奈良、大分、山形、静岡です。

まずは、長野県か香港、もしくは上記の10地域で彼氏を探してみましょう。

自殺しにくい人とガンになりにくい人……?

これも厚生労働省のデータですが、『年齢別死因順位』というものがあります。それによると、男性の20~44歳までの死因1位が「自殺」。45~89歳が「悪性新生物(ガン)」。90歳以上は「肺炎」となっています。

まず、「自殺」についてですが、厚労省管轄の『自殺予防総合対策センター』の調査では、自殺死亡数との比例するデータとして、住んでいる地域の「平均気温が低い」「降水量が多い」「独居」「低所得」などがあげられるとしています。

一方、「ガン」ですが、『国立がん研究センター』によると、日本人男性のガンの原因1位は、「喫煙」で29.7%となっています。他には、「大量飲酒」「肥満・やせ」「運動不足」「野菜不足」「塩分摂取過多」など。

自殺もガンも様々な要因・諸説があると思いますが、ちょっと気にしてみてください。

人間の心臓は23億回動いたら止まる?

生物学では、哺乳類が一生のうちに打てる脈拍数は決まっているという説があります。

脈拍の早いネズミは短命で、脈拍の遅いゾウは長寿だということからの逆算なんだそうですが、人間の場合、一生に打てる脈拍数は“23億回”なんだそうです。つまり、心拍が早いと心臓の劣化が進み、寿命が短くなるんだとか。

もし、これが本当だとすると、とてもわかりやすいですね。気になる男の人ができたら、手首をつかんで脈拍をはかればいいわけです。ちなみに、1分間に50回だと寿命は87歳。60回だと73歳。70回だと62歳という計算になります。

実際にストレスがある人は脈拍が早く、運動不足でも脈拍が早くなるんだそうで、あながち寿命と脈拍は無関係ではないかも……です。

いろいろと調べてみましたが、相談者さんはまだ10代。彼ができたとき、1日1日を一緒に楽しく過ごすことができれば、その積み重ねが2人の長く幸せな人生につながっていくのかもしれませんね。

●ライター/坂上小豆堂(放送作家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (9)
  • うーん (16)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする