自由きままでサイコー! 婚活をためらう独身男に贈る“結婚後の幸せな瞬間”9選

【相談者:30代男性】
そろそろ婚活しなければならないのかなと思うのですが、今の自由と引き換えにして……と考えると、気が進みません。今は実家暮らしで家に3万円入れていますが、それ以外は自分のことに使えます。好きなアーティストのライブに行ったり、好きなブランドの服を買ったりしていると、あっという間に無くなってしまいます。

お金の自由を束縛されるのはキツいですね。また、休みの日に一人でまったりもできなくなるのかと思うと、気が滅入ります。

a 独身時代の“幸福”と結婚後の“幸福”はまったく異質のものです。

こんにちは。婚活カウンセラーの上枝まゆみです。

アナタは現在、十分毎日を楽しんでいらっしゃる様子で、それはそれでとても良いことだと思います。しかし、現在のアナタの幸せは、全て“一人で完結する幸せ”です。

世の中には、いろんな形の幸せがあって、“相手がいないと成立しない幸せ”もたくさんあります。まさに結婚は、相手から与えられる幸せを感じるための、最高のシチュエーションなのです。

140905hotsue

結婚後の幸せについて考えてみましょう

『オトメスゴレン』というサイトが、結婚後の幸せについてアンケートを取った結果、「なんだかんだ言っても結婚して幸せだなぁ」と思う瞬間9パターンを紹介しています。

(1)「お帰りなさい」と玄関まで出迎えてくれる瞬間
(2)自分の好みど真ん中のコーディネートを提案された瞬間
(3)肩についた糸くずを取りながら、「行ってらっしゃい」と送り出してもらう瞬間
(4)食事中、「おいしいね」と言ったら「おいしいね」と答えてもらった瞬間
(5)「何食べたい?」と言いながら、スーパーで一緒に食料品を選んでいる瞬間
(6)何年たっても、毎朝優しく起こしてくれる瞬間
(7)鼻歌を歌いながら、楽しそうに食事の仕度をしている妻を見た瞬間
(8)“膝枕で耳かき”をしてもらう瞬間
(9)隣でスヤスヤと眠っている妻の顔を見る瞬間

どれも、妻から与えられる愛情を感じ取って幸せをかみ締めているパターンです。

アナタは今までに、誰かを好きになった経験はありますか? 自分の好きな女性から、上記のような行為をしてもらえたら、幸せだと感じませんか?

自分が予定通りに与える“満足”ではなく、愛する人から不意打ちのように与えられる“満足”は、本当に心に染み入ってくるものですよ。

独身時代の幸せは継続不可能でしょうか?

ところで、結婚したらアーティストのライブに行けませんか? もし、結婚相手が同じアーティストのファンの方だったらどうでしょう? 一緒にライブに行けて、感動を共有しながら家路に着くなんて、素晴らしいじゃないですか!

万一、結婚相手がそのアーティストのファンでなくても、旦那様が好きなアーティストなら好きになろうとするのが“女心”です、ほぼ心配ありません。

しかしながら、ブランドの服は今までのようには買えなくなるでしょうね。心理学的に、ブランドファッションに身を包むことは『自己顕示欲』の象徴だと言われています。

もしかしたら、ブランドをまとっていない素のままのアナタのことを愛して頼ってくれる奥さんができて、パパが大好きだという子どもができたら、ブランド服は必要なくなるかもしれませんね。

最後に、“まったりした一人の時間”ですが、奥さんときちんと信頼関係ができていたら確保することは簡単です。奥さんだって、たまには一人でまったりしたいこともあるでしょうしね。

休みの日、朝のモーニングだけは一人で食べに行って、1~2時間まったりしているご主人なんて、世の中にゴロゴロ存在していますよ。


いかがでしたでしょうか。

結婚したら、独身時代の自由のいくつかは減るかもしれません。けれども、独身では絶対に味わえない幸福を感じることも事実です。それらは、差し引きをしても大きなプラスになる可能性が大きいワケですよね?

お金を使って幸せ感を買うことだけに満足を覚えるのは、そろそろお終いにするのも悪くないかも!

【関連コラム】
不幸の始まり? 「結婚は人生の墓場」だと思っている独身男性が多いワケ
マザコン女子が急増中! 男子が「結婚したくない」と逃げるその理由は?

●ライター/上枝まゆみ(婚活アドバイス専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (7)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする