好きになった人は叔父! 親戚への禁断の片思いを終わらせるための荒療治2つ

【相談者:20代女性】
私が好きな人は叔父です。母の弟である叔父は、母とは年が離れているため、私の10歳年上です。比較的年も近く、小さいころからよく遊んでいたので、私はすごく叔父になついていましたが、いつの間にか叔父を好きになっていることに気づきました。

叔父は彼女がいるようですが、今は仕事に一生懸命なので、おそらくしばらくは結婚する気配はありません。だからこそ、いつまでも叔父を忘れられずにいます。おそらく、叔父も薄々私の気持ちに気づいているとは思いますが、もちろんどうにかなるわけでもなく、お互い仲の良い親戚同士の関係を保っています。

こんな状態をいつまでも続けていられません。どうすれば忘れることができるでしょうか。

a 恋と愛は紙一重。いっそのこと荒療治も効果的かも。

こんにちは! ライターのコマツです。

なかなか複雑な悩みをお持ちで驚きました。しかし、叔父様と言っても、所詮は男と女。年の近い叔父様ならなおさら、恋が芽生えたって不思議ではありませんよね。

「いつまでもこの状態でいられない」と思う質問者さんの強い心を尊敬します。しかし、恋心はそう簡単に無くせるものではありません。しかも、質問者さんの場合はお母様の弟という非常に近しい親戚。いくら忘れたくても忘れられるような間柄ではありませんよね。

今回は、報われない恋を断ち切った経験のある人に調査をした結果得られた、“恋を終わらせる方法”を2つご紹介します。

140902komatsu

(1)好きな人の恋人に会ってみる

不倫や浮気など、やましい関係にある場合は除いて、ただ報われない恋心を抱いているだけであれば、いっそのこと彼の恋人に会ってみるのはいかがでしょうか。

かなり荒療治にはなりますが、人はどうしようもない現実に立ち会った時こそ、腹をくくれる場合もあります。

恋人と仲良くしている姿や、恋人に対してのしぐさなど、いつもと違った彼を見たら、「やっぱり自分はこの位置に行くことはできない」と諦めがつくかもしれません。

(2)冷静に分析してみる

恋心はとっくに冷めているのに、いつまでも彼のことが気になってしまう、相手に情がわいてなかなか別れることができない……といった経験はないでしょうか。

人間は恋や愛がなくなっても、人と人との間には“情”というものが存在します。質問者様は、叔父と姪という身内の関係ですから、他人よりもずっと情が深く少々厄介です。しかし、逆を言えば、彼への恋心はもしかすると情なのかも。

自分が抱く恋心は本当に純粋な恋なのかを冷静に分析してみると、新しい考えにたどり着くかもしれません。

また、彼を好きでいるメリットやデメリットについても一度しっかり考えてみるのもよいでしょう。もし、この気持ちをお母様や家族が知ったら、親戚が知ったら、叔父様ご本人が知ってしまったら、一体どうなるのか。そういったリスクを考えるうちに、自分にとってこの恋を諦めることがどれだけ重要かということを冷静に見ることができるでしょう。


恋を諦めるのは簡単なことではありません。時には貫き通すことも大切ですが、諦めなければいけない恋が存在するのも事実です。

今が良い関係であるならなおさら、一生この関係のままでいることが一番の幸せかもしれません。今置かれている状況をもう一度見つめなおして、恋心にそっと蓋をできるようになればいいですね。

●ライター/コマツマヨ(リアル恋愛事情専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする