アナ雪だけじゃない!? 誰と観ても楽しめる名作ディズニー映画2選

【相談者:20代女性】
私は今までディズニー映画は観たことがなかったのですが、彼氏と『アナと雪の女王』を観に行って、ディズニー映画が好きになりました! 真島さんは、過去にディズニー映画をよくご紹介されているので、「これは観た方がいいよ!」と思うディズニー映画を教えてください。

a おすすめのディズニー映画を厳選して2本ご紹介します!

こんにちは、真島あみです。ご相談ありがとうございます。

『アナと雪の女王』のヒットで、「ディズニー映画が好きになった」「過去の作品をもう一度観なおした」という方が増えましたね。

ディズニー映画はすべて素晴らしいのですが、私が絶対に観た方がいいと思う2作をご紹介します。

140829mashima1

(1)『ブラザー・ベア』

■ストーリー

明るくやんちゃざかりの子グマのコーダは、旅の途中でお母さんとはぐれて独りぼっち。そんなある日、森の中で罠にかかって困っている大きなオスの熊、キナイに出会います。独りきりで心細かったコーダは、「一緒に旅をしてくれるなら……」という条件つきで彼を助けます。実は、キナイは、ある事件のためにグレイト・スピリット(大いなる精霊)の怒りに触れ、熊に姿を変えられた人間なのでした。そんなこととは知らず、コーダはキナイを兄のように慕いはじめます。美しく、時に厳しい自然の中で、たくさんの動物たちやハラハラドキドキの冒険に出会ううち、いつしか彼らの間にはまるで兄弟のような絆が芽生えていきます。やがて目的地にたどり着き、ゴーダとキナイには運命のときが訪れようとしていました……。

『アナと雪の女王』は姉妹愛ですが、こちらは兄弟愛がテーマとなっています。アナと雪の女王の美しい姉妹愛がお好きなら、きっと気に入っていただける作品ですよ。

(2)『美女と野獣』

■ストーリー

魔女の呪いによって、野獣の姿に変えられてしまったわがままな王子。魔法のバラの最後の花びらが散るまでに、心から人を愛し、愛さなければ、永遠に醜い姿のままになってしまいます。ある日、そんな野獣の元に美しく聡明な娘ベルが現れます。呪いで家具や道具に変えられてしまった城の家来たちは、彼女こそ呪いを解いてくれるのでは……と期待するのですが、ベルは野獣の傲慢さに心を閉ざしてしまいます。残された時間はあとわずか。果たして、愛の奇蹟は起きるのでしょうか……。

ディズニー映画の代表作といえるこの作品は、何回観ても感動する作品です。今年の11月に実写映画化されるようなので、公開前に観るのもいいかもしれませんね。


いかがでしたでしょうか。

彼氏とはもちろん、家族や友人と一緒に観ても楽しめる作品なので、是非チェックしてみてください。

●ライター/真島あみ(色気専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする