女性が理想とする“異性との出会い方”とは

【相談者:20代男性】
はじめましてこんにちは。職場が男ばかりで出会いが全くありません。30目前にして、彼女もいなく、周りも結婚ラッシュで正直焦っています。よく、「出会いたいなら街コンとか合コンに行け」とか先輩には言われますけど、はっきり言ってそういうのは苦手です……。

できれば、自然に出会いたい、というのは贅沢なのでしょうか?

a 実は自然な出会い方をしたいのは女子も同じだった?

ご質問ありがとうございます。恋愛コラムニストのふじこーらです。

出会いを求めてなんとか動こうとする相談者様、大変立派なことだと思います。

職場や学校、習い事……そういった自然な出会い方で異性と出会えたら嬉しいですよね。実は、そう思っているのは相談者様だけではなく、女性側も同じなんですよ!

というわけで、私の周りのアラサー女子たちに、異性との出会い方にどういう期待をしているのか、早速聞いてきましたのでお伝えします。

140825fujikora1

(1)毎回顔を合わせる場所で声がけをして欲しい

『なにかのサークルとか習い事で顔見知りになった後で仲良くなりたいですね』(20代女性/不動産関係)

『理想は、電車の同じ車両やバスの中で出会えたらいいなと思います』(30代女性/教育関係)

『通っている定食屋さんなどで知り合いたい。同じ曜日・時間に行けば会う人っていると思いますし』(30代女性/繊維関係)

『駅のホームとか、よく行くカフェ、それから趣味の習い事などで知り合いたいですね』(20代女性/アパレル関係)

これは俗に言う、『単純接触効果』による作用を利用したもの。単純接触効果とは、繰り返し接すると好意度や印象が高まるという効果です。

まずは、自分のある程度の日課を決めてしまうと、出会う確率も増えるかもしれませんね!

(2)運命的な出会いもありかも!?

『ベタでドラマみたいだけど、ゲレンデで。滑り方を教えてくれたりしたら最高です!』(20代女性/不動産関係)

『旅行先で声がけしてくれたら、嬉しいですよね!』(20代女性/教育関係)

こちらは典型的な、『吊り橋効果』を利用したもののよう。『セキララゼクシィ』のサイトによると、吊り橋効果とは、“揺れるつり橋を渡ったことによるドキドキを、一緒につり橋を渡った相手へのドキドキだと勘違いし、恋愛感情だと思い込んでしまう効果”のことのようです。

ゲレンデや旅行先という、普段の生活とは異なるところで声をかけられると、不安や緊張のドキドキと恋のドキドキを勘違いしてしまうようです。けれど、これもまた運命! 女性側も運命の出会いを期待しているのも事実!?


いかがでしたか? 女性も男性に負けず劣らず単純な生き物なのかも!?(笑)。どれも、特別なことをしなくても、ほんの少し日常に足を踏み入れればできそうな感じがしますよね。

それでは、出会える場所を抑えたところで、後編では実際に、どうやってお話するきっかけを作っていくかを交えて考えていきましょう!

【関連コラム】
・(後編)駅のホームや旅行先で出会った異性への話しかけ方

●ライター/ふじこーら(アラサーOL専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする