嬉し恥ずかしペアルック!? 何でも“お揃い”にしたがる彼女との付き合い方3つ

【相談者:20代男性】
何でもお揃いが好きな彼女のことを、かわいいと思っています。今は、ケータイ電話の機種も同じにしようと言うので、検討中です。少々抵抗があるのですが、流されちゃってもいいものでしょうか。アドバイスをお願いします。

a 今しかできない恋がある。彼女としかできない恋がある。Good luck!

恋活専門家のかぎあなです。ご相談ありがとうございます!

これまでの恋愛の常識では、ケータイ電話の機種まで相手の言いなりに“お揃い”にするのってありえなかったんだけど、今の彼女といると不思議と“お揃い”にしちゃいそうな展開で……という“恋の悩み”というより“恋の戸惑い”ですよね。

付き合う相手によって、違った自分を発見できることが恋の醍醐味。戸惑いなど気にせず、ラブラブを満喫した者勝ちだと思います。

著者の周辺で、「恋愛によって、違った自分を見た、感じたことがある人」にエールをもらってきました。

140822kagiana

恋の展開に戸惑う君に送るエール3つ

これを読んだら、ちょっとした抵抗なんてきっと吹っ切れるでしょう。

(1)変化は恋の軌跡なんだ!

『人前で手を繋ぐなんて、僕の辞書にはありませんでした。でも、不思議と今の彼女とは手を繋がないと落ち着かなくなりました。慣れって怖いですね! でも、幸せです……』(30代/営業)

自分の殻を脱ぎ捨てることで、二人だけの恋の軌跡ができていくのかもしれません。それは他の誰かとの恋では、違ったものになる繊細な道です。

(2)恋の魔力に身を委ねちまえ!

『これまでの人生、無頓着だったメールの返信も、電話の折り返しも、なぜだかホイホイしている自分に戸惑いと驚きを覚えた。彼女にはすぐに返さないと落ち着かないオレは、まるで別人です』(20代/製造)

恋には理由も理屈もない変化がたくさん待ち受けているのです。恋の魔力に身を委ね、別人になってみることすら楽しめたら……それも素敵ですね。

(3)バカップル上等だろ!?

『服装や髪型まで彼女好みになり、どこへ行くにも彼女を連れて歩いた日々が懐かしい。ペアルックなんか着ていた俺たちはバカップルだったけど、二度とは戻れない、よい思い出です』(30代/IT)

誰にも迷惑はかけないバカップル。一度は憧れませんか?

ごちゃごちゃ言ってないで、恋を楽しんでしまえ!

今しかできない恋があります。彼女としかできない恋があります。そう、恋は生ものなのです。

恋なんて、冷静に振り返るとおかしなことばかりですよ(笑)、たぶん。あまり理由や理屈をつきつめずに、彼女とだからできる恋の展開を楽しむ覚悟を決めちゃってください。

この恋に身を委ねた先にしかない景色があるはずです。彼女としか見られない恋の景色があるはずです。応援していますよ!

●ライター/かぎあな(恋活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする