用意するものは折り紙だけ! 自分だけのラッキーカラーを簡単に知る方法

【相談者:20代女性】
ラッキーカラーについて質問です。よく占いなどに載っているラッキーカラーですが、私の場合かなり意識して、なるべく服や小物に取り入れるようにしています。でも、例えばデートの日など自分にとって大切な日に、ラッキーカラーが自分の好きな色ではなかった場合、それでもラッキーカラーにこだわった方がいいのか、悩む時があります。

このような場合はどのようにすれば良いでしょうか。よろしくお願い致します。

a 占いなどのラッキーカラーに振り回されなくても大丈夫です。

ご質問ありがとうございます。カラーセラピー専門家のKIMIです。

このようなご質問は、カラーセラピーセッションの時にもクライアント様からよく受けるのですが、結論から申し上げますと、占いなどのラッキーカラーに振り回されなくても全然大丈夫です!

それよりも、その時のあなたの直感で惹かれる色や気になる色に注意を向けることが、あなただけのラッキーカラーを見つけるヒントになるのですよ。

カラーセラピーの種類によって多少の違いはありますが、ほとんどのカラーセラピーでは、色のついた複数のボトルからクライアント様に数本選んでいただき、その選ばれたボトルからクライアント様の過去、現在、未来や心理状態などを紐解いて行きます。

その選ばれた数本のボトルの中には、ラッキーカラーになる色もあれば、逆に控えた方が良い色もあります。

ですから、あなたが本当にご自分のラッキーカラーをお知りになりたいのであれば、カラーセラピーをお受けになるのが一番なのですが、今回は簡易的に自分だけのラッキーカラーを知る方法をお教えしましょう。

140822kimi

まず、折り鶴用の折り紙を用意してください。その中から、赤、オレンジ、黄色、緑、青、紺色、紫、ピンク、白、黒、ゴールドなどの代表色を選びます。他に加えたい色があれば、自由に加えてください。

次に、その折り紙をテーブルの上に並べ、直感で惹かれる色と苦手に感じる色を一枚ずつ選びます。

その惹かれる色が今のあなたのラッキーカラーで、苦手な色があなたの今課題としているキーワードを含んでいる色なのです。

これを詳しく読み解くにはカラーセラピーの勉強が必要になりますが、今回はあくまで簡易的にラッキーカラーを知る方法をご紹介しておりますので、深い説明は省略させていただきますね。

さて、あなたが直感で惹かれた色は何色でしょうか?

その色は、あなたがさらに輝くための後押しをくれる色となるでしょう。元気や勇気をくれるかもしれませんし、静けさや癒しを与えてくれるかもしれません。

逆に、苦手だと感じる色は、今はその色から少し距離を置いた方が良いでしょう。例え占いなどでその色がラッキーカラーになっていたとしても、惑わされないようにしてください。

大切なのは、あなたの色に対する感じ方を信じることなのです。

できれば、毎日惹かれる色、苦手な色を一枚ずつ引くようにして、結果を手帳などにメモしておくと良いでしょう。

1か月もすれば、惹かれる色や苦手な色の変化に気づくはずです。その変化には、何かパターンや規則性があるかもしれません。そして、その中にあなたの悩みの解決策や未来への幸せの鍵が隠されていたりするのです。

それでは、早速あなただけのラッキーカラーを見つけてみましょう。あなたの毎日の生活がより輝くものになりますように。

【参考文献】
・『8つの色で本当の自分が分かる』ハワード&ドロシー・サン(著)

●ライター/KIMI(カラーセラピー専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする