彼女を傷つけずに鼻毛が出ていることを伝える方法4つ

【相談者:20代男性】
先日、彼女とデートで食事に行ったのですが、入ったお店が混雑していたということもあり、カウンターの席に通されました。そして、料理が運ばれてきた最初の方は、「美味しいね」と楽しく会話をしていたのですが、ふと、彼女の顔を見たら、彼女の鼻から長い鼻毛が1本出ていたのです。

そこで、「鼻毛出ているよ」と彼女に伝えると、顔を真っ赤にして怒ってしまい、その後のデートが散々になってしまいました。僕は、早く教えてあげないといけないと思って言ったことなのですが、この伝え方はまずかったのでしょうか?

a 鼻毛ひとつで関係が壊れることはないはず! 気遣いを見せつつ伝えてあげましょう。

ご質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

入念に鏡をチェックして家を出たはずなのに、知らぬ間に鼻から長い毛が「こんにちは!」と出ているときもあります。

ただ、これって女性にとっては、かなりの致命傷ですよね。それこそ、目の前にいるのが大好きな彼であれば、恥ずかしさで消えてしまいたい衝動にかられてしまうはず。

そんな女ゴコロを傷つけないためにも、男性のみなさんは、彼女の鼻毛が出ていたら、それを上手に伝えてあげるようにしてください。

今回は、21~29歳までの女性に、自分の鼻毛が出ていたときどう伝えられたい? ということを取材してきました。その取材に基づいて、上手な鼻毛の伝え方を4つご紹介したいと思います。

140818lisa

(1)さり気なく鏡を見るように促す

『さり気なく鏡を見るように促してほしいので、「口元に何かついているよ」「ちょっとマスカラが落ちてきてるんじゃない?」といった伝え方をしてくれるとありがたいです』

目元や口元を鏡でチェックすれば、自然と鼻毛の存在にも気付くはず! 彼女だけでなく、そこまで親しくない女性に対しても使える方法なので、女性の鼻毛を発見したら、まずは、鏡を見るように促してあげましょう。

(2)鼻毛をゴミだと勘違いしているフリをして指摘する

『鼻毛が出ているとわかっていても、あえて鼻毛だと気づいていないフリをして、「鼻にゴミがついているみたいだから、トイレで取ってきたら?」と教えてほしい。トイレから戻ってきたら、「ちょっとここホコリっぽいよね」と最後まで鼻毛だったということには触れないでくれると助かる』

ちょっと遠くから見れば、鼻毛と糸くずの区別なんてつきません。あくまでも平静を装い、「俺は鼻毛に気づいていないぞ」と思い込みながら指摘してあげてください。

そうすることで、彼女も、「鼻毛だとバレなくて良かった」と安心して、その後のデートを楽しむことができるはずです。

(3)ユーモアたっぷりの伝え方をして笑いに変える

『以前、彼が一緒にいるのに、「メール送ったから見て」と言ってきたことがあったんです。不思議に思いながらも携帯を見ると、彼からのメールが3通。1通ずつ開封していくと、「は」「な」「げ」と一文字ずつ打たれたメールがあり、彼のユニークな伝え方に思わず笑ってしまいました』

長年の付き合いであれば、このような伝え方もありなのではないでしょうか。

他にも、いきなり彼が自分の鼻毛を抜き、「取ったど!」と叫んだことに思わず笑ってしまった、という女性もいたので、ちょっとしたユーモアも鼻毛を伝えるときには必要なようです。

(4)率直に伝えたあと優しいフォローを入れる

『彼から、「鼻毛出てるよ」だけ言われると恥ずかしいけど、そのあとに、「お前って鼻毛出てても可愛いよな」と冗談でもお世辞やフォローを入れてくれると嬉しいし、その場も和む気がする』

鼻毛が出ていて可愛いわけないじゃん! と思いながらも、実際に言われるとちょっと嬉しくなってしまいますよね。鼻毛が出ているときはどう伝えるかも大切ですが、その後のフォローも同じくらい大切なのです。


女性にとって鼻毛が出ているということは、とても恥ずかしいことです。とは言え、鼻毛ひとつで崩れる関係もそうそうないと思うので、どうやって伝えようかと焦る必要はありません。

彼女が落ち込んだり、怒ったりしない程度に気を遣った伝え方をしてあげましょう。

【関連コラム】
彼氏を傷つけずに鼻毛が出ていることを伝える方法2つ

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (8)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする