お酒に酔って電話をかけてくる男性の心理とは

【相談者:20代女性】
山本さん、それにTさん。聞いてください。私が最近飲み会で知り合った男性のことです。普段は紳士的な人なのですが、一つ引っかかる点があります。それは、週に1度かそれ以上の頻度で、酔っぱらって電話をかけてくることです。

彼は営業職で、仕事関係の飲み会が多い人です。必ずと言っていいほど、飲み会が終わった帰り道と思しき時に、電話をかけてきます。私が起きている時間帯ならまだいいのですが、大抵1時とか2時という深夜に、「元気~?」などと酔った声で、用もなく電話をかけてきます。こちらが眠気を抑えて応対していると、「なんか機嫌悪い?」とか「俺のこと嫌いなの?」と。面倒くさいこと極まりないです。

このことさえなければ良い人だし、関係を前に進めたいと思わなくもないのですが……。お二人はこのような人のこと、どう思われますか?

a 酔うと出てくるのは彼の“本音”! 優しく包んであげましょう。

こんにちは! 結婚相談所で夫をゲットした熱き仲人、結婚相談所きららマリッジ代表・山本結子です。

このコラムでは、私の友人である“合コンは常に一人勝ち、10代の頃から彼氏が途切れたことのない最強のモテ女”Tさん(現在アラフォー)と、ディスカッションの上で、皆様からのご相談に回答させていただいております♪

Tさん:「ふふっ、ほほえまし~い。この彼」

山本:「あなたの好きなタイプよね。明らかに」

Tさん:「大好物ね(笑)! 酔って出てくるのはその人の“本音”。にぎやかな飲み会が終わって、ふと素に戻った時に、一番好きな異性の声が聴きたくなるのよ」

山本:「アルコールで理性のカラが破れて、本来の自分が出てくるのよね。つまり、この方は本来すごく甘えん坊。それを理性で抑え込んで優秀な営業マンやってるわけだ」

Tさん:「そうそう。そういうとこがツボなのよね~。私に言わせればね、酔って電話をかけてきたら、その彼はもう手中に落ちたも同然。“やった!”って思うわけよ」

山本:「さすが肉食系(笑)。つまり、私たちの見解をまとめますと……」

140814yamamoto

(1)アルコールの効果

アルコールは、理性のカラを破って、本来の自分を引き出します。つまり、酔って言っていることは彼の本音。

(2)彼は甘えん坊

「俺のこと嫌いなの?」なんて可愛すぎ! 「そんなわけないでしょ、大好きよ!」って言っちゃいましょう。どうせ翌朝には覚えていないから(笑)。

でも、彼の潜在意識にはあなたの好意が刷り込まれる。そして、彼はもっとあなたを好きになる……。

(3)彼は、相談者さんのことが大好き

“酔って電話をかけてくる=本能的に一番好きな人にかけている”ということです。

彼のことをキライじゃないなら、優しく受け止めてあげましょう。


Tさん:「私の経験から言うと、酔って電話をかけてくるタイプの人は、普段、とても理性的であることが多い。周りの人に気を遣ったり、知らず知らずに疲れているタイプね。だから酔ったときとのギャップが大きいの」

山本:「普段としゃべり方まで違っていたりね。若いころ、そういう男の人に引いちゃったこと、あったなぁ……(遠い目)。今になってわかるけど、そんな彼を癒してあげるのも、女性としてやりがいのある仕事よね(笑)」

男性は、たくさんのものを背負って生きている生き物だから、色んなことを大目に見てあげないといけないのかも知れませんね。女はいつも海のような広い心で……いられるわけないじゃん! って思いますけど(笑)。

彼ともっと仲良くなれますように。心から応援しています!

【関連コラム】
お酒に酔って電話をかけてくる男性の本音3つ
男性が本命彼女にする態度・行動4パターン

●ライター/山本結子(お見合い専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (12)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする