口うるさい彼にうんざり!? 恋人がいて幸せな反面「面倒くさっ!」と実感したエピソード3つ

【相談者:20代女性】
これまで、好きなときに好きなものを食べて生活してきました。最近、彼氏ができたのは嬉しかったのですが、「ご飯を食べないとアイスを食べちゃダメ」とか言われる日々にややうんざりしています。ご意見をください。

a 親身になってくれる彼は“恋人のかがみ”! ここは感謝しつつ受け入れて。

恋活専門家のかぎあなです。ご相談いただきありがとうございます。

彼氏がいる日々は、幸せだけど面倒くさいですか~? 女子的にはちょっとだけ愚痴りたい気持ちもわかりますが、彼の思いやりを素直に受け入れられるほうが幸せになることは、もうわかったうえでのご相談だと感じていますよ。

“恋人のいる幸せと隣り合わせの面倒”を感じたことがある女性たちに、話を聞いてきました。題して、「この面倒も幸せの裏返し!?」あるあるで~す。

140812kagiana

この面倒も幸せの裏返し!? あるある3話

(1)体の心配をしてくれる

『長らく体の心配をしてくれるのは親ぐらいでしたが、めでたく彼氏ができたときは、何だか違和感がありましたね。「もう君一人の体じゃないんだよ」と諭されて、目が醒めました』(30代/出版)

どうでもいい相手ではないからこその口煩さ……。心配してくれる人がいるって、幸せ者ですよね。

(2)将来の心配をしてくれる

『「今はいいかもしれないけど、そんな生活してたら絶対体が悪くなるよ!」と本気で叱ってくれたのは、彼だけでした。年齢を重ねると、その愛情の深さが沁みます』(40代/介護)

ちなみにその彼とは後に、「家族」になったそうです。

(3)親みたいな彼氏

『わたしもお菓子ばかり食べていたら、怒られましたよ。「うるさいな~」と子どもみたいにスネていたけど、ちょっと懐かしいような、嬉しいような気持ちになりました。親みたいな彼氏でした』(20代/販売)

大人になるとだんだんと叱られなくなりますよね。親みたいな彼氏の大きな愛を感じちゃってください。

“気ままアイス”に勝る幸せがある

ところで相談者さま~。アイスばかりを食べてご飯を食べないなんて、あなたは子どもみたいですよね。それは、彼が親みたいにもなりますよ……(笑)。しかし、それもこれも彼の前では自然体でいられている証拠なのではないでしょうか。

去年の夏までは誰にも邪魔されず、好きなだけアイスを食べていたささやかな幸せがありました。しかし、今年はそのささやかな幸せに勝る、大きな幸せがあるのです。

たまにはこうして愚痴りながら、相談者さまの体を心配してくれる優しい彼氏との日々を楽しんでみてください。

感謝の気持ちを忘れずに、いつまでもアイスに目がないかわいい彼女でいてくださいね。ほのぼのとしたご相談にこちらが癒されました。ありがとうございます。そして、応援しています。

【関連コラム】
彼女の主食がお菓子なのですが、大丈夫でしょうか?

●ライター/かぎあな(恋活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする