お酒に酔って電話をかけてくる男性の本音3つ

【相談者:20代女性】
最近、LINEのやりとりを頻繁にしたり、たまに2人で飲みに行ったりする男性がいるのですが、その彼からよく酔っ払って電話がかかってくるのです。電話の内容は、「今何してるの?」「飲み過ぎて酔っ払っちゃった」といった感じで、特にこれといった用もないようなのですが……。

酔っ払ったときに電話をかけるのって何なのでしょうか? 彼は私のことをどう思っているのでしょうか?

a 声が聞きたいだけの場合もあれば、都合のいい女扱いされている場合もあります。

ご質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

まず、酔っ払って電話をかけてくる彼の心理が気になるという時点で、相談者様は彼のことを意識し始めているのではないでしょうか。どうでもいい相手であれば、「酔っ払って電話してこないでよ」くらいにしか思わず、気にも留めないはずですからね。そんな意識し始めている彼が、なぜ、自分に電話をかけてくるのか気になりますよね。

そこで今回は、お酒をよく飲むという男性のみなさんにお話を伺ってきました。そこからわかった男性心理に基づいて、酔っ払って電話をかけてくる男性の本音についてご説明いたします。

140811lisa

(1)その瞬間の寂しさを埋めてほしいだけ

お酒を飲むと無性に寂しさを感じるという男性は意外と多くいます。そこで、酔っ払った自分の話し相手となってくれる女性に電話をかけているのですね。

しかし、この場合は、男性にとって都合のいい女性となっている可能性があります。最悪の場合、体目的で電話をかけてくることもあるので、注意してください。

(2)気がある素振りを見せているだけ

気になる彼から酔っ払って電話がかかってくると、私に気があるの? と、女性なら少し期待をしてしまいますよね。

しかし、実は、それが狙いの性悪男性もいます。酔っ払って電話をかけることで、気があるような素振りを見せ、女性の気をさらに引こうとしているのです。

この手のタイプの男性は、ひとつの恋愛テクとして酔っ払って電話をかけてくるので、それに惑わされないように!

(3)単純に声が聞きたかっただけ

酔っ払ったときは、気も大きくなりがち。シラフだとできないことも、お酒が入ると簡単にできちゃうのですよね。

酔っ払ったときにだけ電話をかけてくるのは、普段は勇気を出せない彼が、お酒の力を借りて、あなたの声を聞きたがっている場合もあります。女性としては、そうであると一番嬉しいんですけどね(笑)。


酔っ払って電話をかけてくれたから、私に少しは気があるんだと早とちりしてはいけません。男性によっては、下心を抱いている場合もあります。

お酒が入っているときと、シラフのとき。それぞれの言動から、彼の本心を見極めるようにしましょう。

【関連コラム】
お酒に酔って電話をかけてくる男性の心理とは
これって脈アリ!? モーニングコールをお願いする彼
男性が本命彼女にする態度・行動4パターン

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする