距離感が大事!? 多忙な元カレと復縁するための心構え3つ

【相談者:30代女性】
初めまして。私は最近彼氏と別れ、落ち込んでいるときに別の元彼に連絡しました。その元彼とは、別れた後も定期的に会う習慣がついており、付き合い自体は知り合って10年ほどになります。最近、元彼と会った際、今までとは違う感情が芽生えました。自分でもよく分かりませんが、どうしても彼と結婚したくなったのです。

彼には彼女も奥さんもいませんが、現在、彼は自分のことやプライベートの問題でゴタゴタしていて、とてもじゃないですが恋愛できる状態じゃありません。それどころか、疲れて落ち込んでいます。

それでも支えてあげたいし、このゴタゴタが落ち着いたら彼と真剣に付き合いたいと思っています。自分勝手に舞い上がってしまっていますが、よろしくお願いします。

a 彼のことをしっかり見つめてください。少し落ち着きましょう。

相談ありがとうございます。ライターの貴千尋です。

復縁関係って、必ず最初にどちらか一方の熱が高まりすぎるのですよね。相談者さん、少し落ち着きましょう。文面からも、自分の気持ちでいっぱいいっぱいなのが伝わってきますよ。

そんな相談者さんへ、取材してきた結果を元に、アドバイスしていきます。

140807chihiro

(1)今できることをする

『状況的に、現段階では待つしか方法がないのかも? でも、アナタという存在を彼の中に刻み込むためには、毎日返信不要のメールを決まった時間にすることをオススメします』(30代女性/心理カウンセラー)

このアドバイスは、復縁するためにというよりも、相手に自分の存在を受け入れてもらうための方法だそうです。

アナタは今までと違う感情を持っていることを、彼に証明しなければいけませんよね。それは現在、大変な状況にいる彼へすることで、より伝わりやすくなるそうです。

ここで、「返事はいらないからね」なんて間違っても言っちゃいけませんよ。逆に返事を催促していることが相手に伝わりますからね。

(2)気遣いと謙虚の使い分けをする

『支えるというスタンスも、度を越してしまえば大きなお世話です。控えめに、でも相手に好感触を与える絶妙なバランスで彼にアピールしましょう』(40代男性/営業)

例えば、彼が今大変な時期に、「わかった、じゃあ落ち着いたらまた連絡してね」と言う。これでは、今まで通り、ある程度の距離感を保ったいかにも“元恋人同士”とのこと。

しかし、「落ち着いたら、たくさん会おう。愚痴は話すだけでもスッキリするからね」と言うと、アナタが忙しい状況の彼を受け入れるつもりで居るということが伝わるそうです。それも、押し付けがましくないように、あくまで彼の目線で考えて行動するのです。

(3)10年という歳月に甘えない

『彼との10年間、相談者さんはありのままの自分を理解してくれる彼と一緒に居たいと感じたのでしょうね。しかし、そこに甘えてはいけません』(30代男性/公務員)

取材した彼は、10年かかっても2人は一緒になれていないのなら、これから相当な努力が必要かもしれないと話してくれました。

ここでのポイントは、お互い“知りすぎている”という点が、逆に2人の距離が縮まるのを邪魔しているのではないか、ということです。彼曰く、男というのは、女性にいつまでもミステリアスで謎めいていてほしいと思う生き物なのだそうです。

相談者さん、これから元彼にもっと新しい自分を見せる努力をしましょう! まずは、自分磨きでしょうね。彼と会う機会があれば、少しドレスアップしてみるのもオススメですよ。


いかがでしたか?

今回、今すぐに動くような状況でもなさそうでしたので、相談者さん自身の気持ちの切り替え方、そして今、彼にできる具体的なアピール方法と、なかなかいいアドバイスがもらえたと思います。

今までになかった感情が芽生えたのも、10年経って改めて気付くことだったのかもしれません。ここが相談者さんの人生の分岐点かもしれませんよ。

私は、恋愛にも結婚にも、復縁にも、努力は必ず必要だと思っています。努力もせずに、幸せな恋愛はできません。

ここ一番、今までしたこともないような努力をしてみませんか? 相談者さんなら、きっとできるはずです。

●ライター/貴千尋(恋愛観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする