今の関係が壊れることも? 想いを寄せる幼馴染のキモチを確かめる方法2つ

【相談者:20代女性】
私には幼馴染がいます。幼稚園の頃から仲良くしています。ずっと一緒に過ごしてきたので、兄妹のような関係かもしれません。性格も、とても似ている気がします。お互い引っ込み思案で、内気な性格です。私はいつの頃からか、彼に恋心を抱いています。

しかし、彼は私のことをどんな風に思っているのかが分かりません。どんな風に、彼の気持ちを確かめたらよいでしょうか?

a 今の関係を超えるために、新たな接し方をしてみましょう。

ご相談ありがとうございます。プラス思考専門家の鶴卓也です。

僕にも幼馴染の異性が2人いました。ずっと一緒にいると、トキメキはあまりないかもしれませんが、安心する存在になりますよね。

ではここで、あなたに合った心理学の法則をご紹介いたします。

それは、『類似性の法則』です。

この法則は有名な法則なので、もしかしたらご存知かもしれませんね。どういう法則かと言うと、自分と似たものに好感を持つという心理法則です。

あなたは、自分と性格が似ているから彼に好意を持ったのかもしれません。幼馴染で性格も似ていると、気持ちを打ち明けることはなかなか難しいかもしれませんね。

想いを伝えると、もしかしたら関係が壊れてしまうかもしれません。しかし、あなたは彼の気持ちを確かめたいのですね。

では、どのように気持ちを伝えたらよいのかを考えてみましょう。

140807turu

(1)それとなく、過去の話をしてみる

幼馴染であれば、過ごしてきた時間はそれなりに長いはずですよね。彼の記憶にも、それは刻み込まれていると思います。2人で会う時に、何気なく昔話を切り出してみる。あなたと彼だけの思い出は、必ずあるはずです。

思い出話に花を咲かせてみましょう。そして、ふと、「これから、私たちはどうなるんだろう?」と彼に問いかけてみてはいかがでしょうか?

彼だって、そんな風に聞かれれば、いくら内気だと言っても、真剣に考えて応えてくれるはずです。

(2)たまには、刺激を求めてみる

付き合いが長いほど、関係は落ち着いていくものです。そこで、いつも新鮮な気持ちでいるためには、常に刺激を求めることが必要です。

では、刺激とは何でしょうか? 刺激とは、スパイスです。当たり前の中に、ほんの一握り、ふりかけるだけでいいのです。

例えば、いつも行くお店を変えてみたり、いつも言わないようなセリフを言ってみたり。ささいなことが新鮮に映るものです。

あなたのささいな変化が彼にも伝われば、彼もそれに気づいて、いつもと違う面を見せてくれるかもしれませんよ。


以上の点を踏まえて、今度彼に会う時に実践してみてはいかがでしょうか?

あなたの恋が、一歩でも前に進みますように。

●ライター/鶴卓也(プラス思考専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする