気軽にできる“幸せ太り”解消法5つ

【相談者:10代女性】
彼氏とわたしは食べることが大好きです。交際半年で5キロ太りました。同じように食べているのに、彼氏は太りません。食べるのを我慢していると、彼氏はつまらなそうにするし、わたしは太り続けるしかないのでしょうか。

a 太り続けるのは危険ですね……。今のうちに手を打ちましょう!

ご相談ありがとうございま~す!! 自分売り専門家の酒井なるみです。

まさにこれは、世に言う「幸せ太り」ってヤツですね? ごちそうさまです。

著者の周辺を見渡しても、幸せ太り人口は増え続けているような気がします。男性はある程度それで通用しますが、女性のみなさんはやはり悩んでいるみたいです。

相談者さまと同じく、デート中はおいしいものを共有したいという人が多く、彼氏にはこっそり対策を練っている人が多いのも特徴でした。実践できそうなものがあるといいですね。

140725sakai

幸せ太り解消術5つ

(1)“プラマイ0”デート

『公園を散歩したり、電車で出かけて街を散策したりするプランをさりげなく提案しています。買い食いもしますが、カロリーがプラマイ0になるように心がけています』(20代/営業事務)

さりげなく提案、というのがいいですね。

(2)デート前後は摂生日

『デートの前日と翌日は、ローカロリー生活を送っています。ただし、前日に断食をするのはだめです。食べたものが全て吸収されてしまうそうなので気をつけてください!』(20代/IT)

涙ぐましいですね……。一週間全体でカロリーバランスを考えるなど、みなさん工夫しています。

(3)とにかく歩く

『とにかく一歩でも多く歩くことを心がけています。エレベーターより階段を使う、普段はウォーキングシューズを履いて生活するなど、できることは全て実践してます』(30代/接客)

無理のない範囲で太りにくい生活習慣を身につけましょう!

(4)夜は食べない

『普段は、夜ごはんをほとんど食べません。お腹がすく前に寝て、朝はしっかり食べます。その代わり、デートのときは好きなものを好きなだけ食べてます』(20代/制作)

ダイエットして食べない子より、嬉しそうに食べてくれる子のほうが、男性には絶対的な人気があります。

(5)平日はプールへGO

『平日の会社帰りにはプールに行きます。シャワーも浴びて帰り、そのまま寝ます。ほどよく疲れて安眠もできますよ』(20代/薬剤師)

水着を着ると、イヤでもプロポーションをチェックすることになって、一石二鳥!?

できる女の“ダイエットの鉄則”

できる女は、彼氏の前でダイエットを持ち出しません。これが鉄則です。

デートでは思い切り楽しみ、見えないところで努力する。ずっと続けることなので、ご自分が楽しんで習慣化できる方法を取り入れるのがポイントです。

正直、少しぐらい幸せ太りしても問題ないのでは? とも思いますが、「彼氏が好きになってくれたわたしを維持する努力も、多少は必要」という声に納得した著者です。

愛のパワーで、楽しみながら乗り切ってください。応援しています。

【関連コラム】
“デブ”と“ぽっちゃり”の境界線12個
森三中スタイリストに学ぶ、“ぽっちゃり女子”のおしゃれ心得6つ

●ライター/酒井なるみ(自分売り専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする