本人には「だからモテないんだよ」と口が裂けても言えない理由3つ

【相談者:30代女性】
こんにちは。「モテそう」と言われたこともあるけれど、全くモテません。私のどこがいけないのか……。男性を紹介されることもあまりありません。以前付き合った彼氏には、「君にはもっといい人がいる」とか言われてフラれました。

周りの人は気が付いているけれど、本人に指摘できないモテない理由ってありますか?

a 表向き“自由”を尊重しなければならないジャンルは口出しできない。

いらっしゃいませ。彼氏づくり専門家の菊乃です。

本人には指摘できないけど、周りは「コレ」って気が付いていることはたくさんあります。代表的なのはこの3つ。

140722kikuno

(1)身だしなみ

私は昔、寝袋1つあれば生きていける生活をしていたので、外見は本当にひどかった。しかし、あの状態だとあまりに低レベルなので、誰からも何も指摘されなかった。

「服にゴミが付いているよ」なんてことを教えてもらえるようになったのは、メイク、髪の毛のブロー、靴を磨く、こういう常識レベルのことを私も当たり前のこととしてできるようになってから。

顔から火が出そうなほど恥ずかしいのですが、「あんた、昔はムダ毛出てたよ」と知り合いから言われる。言っても響かなそうな女に、発狂されるリスクを冒して注意する人はいないのだ。

身だしなみは手抜きに限ったことじゃない。逆で、化粧が濃すぎる、気合入った若作りをしすぎ、エスニックテイストやギャル風など個性的すぎも同じように指摘はしづらい。

(2)親離れできていない

「私はイヤって言ったんだけど、親が言うから結婚相談所に入りました」こういう人は多い。いい年して親のせいにしていることが、どれほど恥ずかしいのか気が付かないのだ。

結婚相談所は、こうやって親が入れる人が多いため、マザコン率が高いので過去に入会していた人から、いろんなエピソードを聞く。

デートプランを親が決めた、親と一緒に見合い写真撮影、親が仕事を休む電話を入れる、親が職場に来る、親が弁当を作る、親とよく旅行に行くなど。

一見、親孝行にも見えなくないし、他の家庭のルールはそれぞれだから口出ししにくい。彼等・彼女等は反抗期もなく、なんでも親に相談することに疑問を持たない。きっと、親が言うから受験勉強をし、親が言うから就活をした、そんな人生だったのだろう。

そして、なんでも口出しをする親は、良く言えばパワフル、悪く言えばクレーマー気質。

「親離れしたら?」そう指摘すると、親に相談して、親が乗り込んで来るとも限らない。せいぜい遠まわしに指摘するとしても、「お母さんと仲いいんだね」レベルだ。

ドキっとした方は、今から反抗期やりましょう。反抗期はこの3ワードで足りる。「うるさい」「ほっといてよ」「関係ないでしょ」。

いずれ自分より先に死ぬ親に頼るな。それが一番の親孝行なのだ。

(3)宗教

今、これを書いていながらドキドキする。結婚相談所でアドバイザーをやっていた方が、ポロっと教えてくれたことがある。

「交際が始まってプロポーズもしたのに、直前で破たんする理由のトップはコレよ。でも、入会のときに調べるわけにもいかないしね」

何人か、別れた理由が“相手の宗教”という方の話を聞いたことがある。

相手のことが嫌いじゃないけれど、未来のことを考えると不安の方が大きいそうだ。教団という何万人も後ろにいると思うと、それも怖いらしい。

信仰の違いを悩んで相談すると、ほぼ周りは止めるそうだ。付き合ううちに慣れていく外見や味覚や生活習慣と違って、違和感がなくなりにくいのだ。

信仰は自由だが、相手選びも自由。

タバコのように、やらない側の害・不快が科学的に証明できるもの以外は、“個人の自由”が幅を利かせている。もちろん、“自由”は尊いのだが、恋愛は相手あってのコミュニケーションだ。

●ライター/菊乃(彼氏づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (12)
  • うーん (36)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする