男性がもらって嬉しいメールのポイント5つ

【相談者:20代女性】
はじめまして。私は恋愛経験が多くはなく、気になる人が出来てもなかなか好意を伝えられません。この前、初めてデートをしましたが、嫌われていないか不安でメッセージも送っていません。口で伝えるのは難しいので、LINEやメールから仲良くなって“好意”を伝えたいと思うのですが、メッセージを送る際のテクニックがあれば教えてください。よろしくお願いします。

a 気になる男性へ好意を伝えるメールテクをお教えします。

こんにちは! ご質問ありがとうございます。恋愛戦略専門家のMEIです。

好意や想いを伝えるのは緊張しますよね。今回は、知人の20代〜30代の男性に取材した、“気になる女性からのメールで嬉しかったメッセージ”のポイントについて、例を出しながらいくつかお伝えしますね。

140721mei

(1)デートの後はなるべく早くお礼のメール

デートの後は男性も、女性に楽しんでもらえたか、嫌われていないかドキドキするものです。

男性の不安を拭ってあげるためにも文中に、「ありがとう」「楽しかった」「嬉しかった」「また次回が楽しみ」という言葉を入れると良いでしょう。

そうすることで男性も、「またデートに行きたい!」と思う確率がアップします。

(2)件名や本文で相手の名前を何度も呼ぶ

自分の名前を何度も呼ばれると、何故か気になるのが心理というものです。

ただ「おはよう」よりも、「○○くん、おはよう」と言われる方が、自分に対して言われている認識になるので、話を聞かなくてはとなります(あまり多用すると馴れ馴れしくなってしまうので注意です)。

(3)相手を励ますメッセージ

「今日も頑張ってね」よりも、「今日も頑張ろうね」の方が一緒に頑張っている感が出て、自然と親近感が湧くものです。

普段のメッセージであれば、長文よりも気軽な短文くらいがちょうど良いです。

メッセージの最後に、「返信は忙しくないときで大丈夫! またね!」とあると、すぐに返信しなくてはという切迫感を与えられずに済むとのこと。

(4)相手の得意な分野や趣味に興味を持つ

相手が映画が好きなのであれば、好きな映画を聞いてみたり、今一番観たい映画を聞き出して、「今度一緒に観に行けたらいいな」と軽いお誘いをしてみると、会話が弾む確率アップ!

パソコンに詳しい男性であれば、「○○くん、パソコンに詳しいよね! 私、パソコンに詳しくないから今度一緒に付き合って欲しいな」などと、得意分野の買い物に誘われると行きやすいとのこと。

(5)自分が恋愛対象だと認識してもらう

「付き合ってください」と言うのは勇気がいるもの。

そんなときは、「○○くんの、そういうところが好きだな」や「付き合うなら○○くんみたいな男性がいいな〜」とジャブを打っておくのがオススメ!

少しずつ好意を伝えておくことで、相手の男性が告白しやすい空気になります。


いかがでしたか? (2)(4)(5)は対面でも通じる、好意を伝える方法のひとつです。

メールテクニックは沢山ありますが、メールで少しずつ距離を縮めていき、メッセージではなく、直接面と向かって言葉で好意を伝えられるようになると良いですね!

●ライター/MEI(恋愛戦略専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする