追いかけちゃダメ! 女性から告白すると恋愛がうまくいかない心理学的理由2つ

【相談者:10代女性】
高校の同じクラスに好きな人がいます。その人とは仲が良く、彼も私のことが好きだと友達から聞いたのですが、まだ告白はされていません。私から告白してもいいのでしょうか? それとも、彼からの告白を待つべきでしょうか?

a 告白しやすい雰囲気を作り、彼からの告白を待ちましょう。

ご相談ありがとうございます。恋ゴコロ専門家のNINOです。

あなたと仲が良く、あなたの気持ちに薄々気づいているのに彼が告白してこないのは、告白してフラれたらどうしよう、今までのような関係には戻れない、という不安から、告白に踏み出せずにいるのです。

『ユニリーバ・ジャパン』のブランド『AXE』によるアンケート調査では、「好きな人にすぐ告白できる」と答えた男性はわずか21%しかおらず、その理由は、「自分に自信がないから」と答えた人が70.3%で、「相手の気持ちが分からないから」と答えた人も62.7%という結果になりました。

この結果からも、大抵の男性は、「相手も自分のことが好き」という確信がないと告白しないことが分かります。

もどかしい関係から早く抜け出したいという気持ちはよく分かります。しかし、女性からの告白はオススメできません。その理由を2つ挙げます。

140716ootsuka

女性から告白しない方がいい理由2つ

(1)男性は手に入りそうで入らない女性に惹かれる

男性は本能的に追いかけたい生き物です。そのため、女性から告白されたり、好きというアピールを過剰にされたりすると、愛情が冷めてしまうことがあります。

また、男性は好きな人が「簡単に手に入る」と確信した時点で、つまらなく感じて興味が薄れてしまいます。

(2)最小関心の原理

もう1つの理由として、恋愛においては愛情がより大きい方が相手に従い、依存するという法則があり、これを心理学で『最小関心の原理』と言います。

よく言う、“惚れた弱み”というものです。男女が付き合う場合は、告白された側が主導権を握り、リードしていくことになります。

女性から告白した場合、男性は「相手の愛情の方が大きい」と確信しているため、必然的に女性の方が弱い立場になり、男性に振り回される可能性が高いのです。

彼が告白しやすい雰囲気を作ってあげましょう

彼から告白させるには、雰囲気作りがポイントになります。

例えば、なるべく2人きりになる時間を作る。周りに人がたくさんいるような場所では告白しにくく、フラれた時にも恥ずかしいので、2人きりになるきっかけを作ってあげれば、彼も告白しやすくなります。学生ならば、部活帰りや休み時間、放課後など、彼が1人になる時間を狙いましょう。

2人きりの時間が多ければ多いほど、告白のチャンスも増えて、より告白しやすくなります。


あなたと彼はすでに仲が良く、お互い好き同士なので、あとは雰囲気とタイミングだけです。彼の決心がつくまでじっと待ちましょう。上手くいくことを祈っています。

【関連コラム】
男から告白させる方法4つ

●ライター/NINO(恋ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (6)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする