うるツヤのモテ髪をキープ! 紫外線から髪を守るヘアケア方法

【相談者:10代女性】
最近付き合いだした彼が、髪フェチだということがわかりました。ツヤツヤで思わず触りたくなるような黒髪の女の子が好きだそうです。黒髪ブームということもあり、これを機に艶のある黒髪を目指そうと思っていますが、今までカラーをしていたので傷んでいる上に、毎年夏に海に行くので髪が決まってパサパサになります。傷みのないツヤ髪をキープするにはどうすればいいですか?

a 紫外線対策をしっかり行いましょう。

こんにちは! 恋愛事情もさることながら、美容系記事の執筆経験も多いコマツです。

質問者さんのお悩みであるヘアケアは、夏目前のこの季節、最も気になる話題の一つですよね。

男性はやっぱり、ツヤツヤの黒髪が大好きです。『マイナビニュース』が行ったアンケートによると、22歳~34歳の社会人男性271人のうち、73.1%が黒髪好きだという回答が!

その理由の多くは、清潔感や清楚な印象があるからだそう。また、ツヤツヤで潤った黒髪は、思わず触りたくなるような衝動に駆られるという男性の意見も。

やはり潤いのある黒髪は、男性の憧れのようです。

140715komatsu

夏のヘアケア対策は何よりも紫外線対策!

質問者さんは海に行くと髪が傷んでしまうということですが、髪の紫外線対策は行っていらっしゃいますか?

意外と髪は無防備なまま、という人が多いのですが、紫外線対策を行わないまま海に行くなんてことは、もはや自殺行為です。

髪はお肌の3倍も紫外線を浴びていると言われています。海は太陽光からだけでなく、砂浜や水面に反射した光からの紫外線ダメージも受けるため、日中生活している市街地などに比べても、紫外線のダメージを受けるリスクが高いのです。

忘れちゃいけない、頭皮への紫外線ダメージ

紫外線は、髪だけでなく頭皮にも非常に影響があります。紫外線を浴びた頭皮は、いわゆる“やけど”状態。頭皮の表面は極度に乾燥し、頭皮や毛穴がダメージを受けてしまいます。

そうなると、毛根に十分な栄養や潤いが行き渡らず、生えてくる髪がスカスカのボロボロになってしまうのです。

海に行く前は必ず紫外線対策を

海へ行く際は、必ず髪や頭皮にも使用できる日焼け止めやUVスプレーを使用しましょう。夏のヘアダメージは、何よりも紫外線カットが一番有効です。

紫外線を浴びた髪はヘアオイルで集中ケア

様々なヘアケアブランドからトリートメントやヘアパックが発売されていますが、これらの製品の中には、化学由来の原料が含まれているものもあります。ダメージを受けた髪や頭皮に化学成分を使用することは、非常に悪影響です。

ヘアオイルなら皮脂に近い成分のため刺激も少なく、紫外線を浴びた髪をしっかりとケアできるのです。

特に天然オイルなどは、髪表面だけでなく内部まで届いて髪を修復するような豊富な栄養分が含まれています。オイルパックなどで集中ケアすれば、パサつき知らずのツヤ髪を保つことができるでしょう。


「彼の理想の女の子に近づきたい」という質問者さんのけなげな気持ちがとっても伝わって、こちらもほっこりした気持ちになりました。

ヘアケアに重要なのはシャンプーだと言いますが、夏のヘアダメージの最たる原因である紫外線をカットするだけで、驚くほどの美髪を手に入れることができます。

今年の夏も、ヘアダメージに負けないようにしっかりとヘアケアを行って、恋も夏も楽しんでくださいね!

●ライター/コマツマヨ(リアル恋愛事情専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする