怠け癖を矯正! 集中力をアップさせるには○○が効果的と判明

【相談者:20代男性】
フリーランスで仕事をしているんですが、自宅を仕事場にしているのでどうしてもだらけてしまいます。できるだけオンとオフの時間を自分なりに決めて仕事をしているんですけど、怠け癖がどうしても抜け切れないんです。何かいい方法はないでしょうか?

a 集中力の高い男性は、あるものを取り入れていることが分かったそうですよ。

ご質問ありがとうございます。ライターの雪見かおるです。

相談者さんは、フリーランス(個人事業主)で自宅を仕事場にしているため、どうしてもだらけてしまう。怠けないようにするいい方法はないか? というご相談ですね。

相談者さんに限らず、職場で集中力が散漫になってしまっている。資格試験の勉強がなかなか集中してできない。……そんな方も少なくないのではないでしょうか。

そんなときには、音楽を聴いたり、休憩時間を取ったり、と工夫している人も多いと思いますが、どうやら“あること”をしている男性は集中力に格段の差があることがわかったそうです。

140715yukimi

ガムを噛んでいる男性は噛んでいない男性よりも集中力が高い!?

というのも、『モンデリーズ・ジャパン株式会社』が20〜30代の男女312名に、「社会人と集中力に関する調査」を行ったところ、何やらこんな興味深い結果が出たそうです。

「仕事中、周りに比べてどの程度、集中力があると思う?」と聞いたところ、20代の男性は35.9%。ところが、ガムを噛んでいる同じ20代の男性は61.5%だった、という結果が出ているのです。

より詳しい結果を覗いてみると、調査対象者の約3割の人が、「お金を払ってでも集中力を持続したい」と回答。さらに、集中力を持続するためにかけるお金についての質問では、全体平均が「500〜3000円未満」とのこと。

それに対して、ガムを噛んでいる20代男性の約2割は、「1万円以上」と答えているのだとか。

ガム以外で集中力がアップする食べ物とは?

つまり、ガムが集中力アップに繋がることはもちろん、ガムを日頃噛んでいる男性は集中力をアップするため、それなりにお金を費やしていることが見て取れますね。

実際、医学博士の小野塚實氏は、

『噛むことは記憶を保存する海馬を活性化させ、扁桃体へのストレス反応を抑えることで脳がリラックスする。よって、ストレスが緩和し、集中力アップに繋がる』

と、噛むことが集中力持続に効果的なことを示唆しています。

噛むものはガムに限らず、スルメや煎餅でも同じ効果が得られるのだそう。職場であればガム、人目が気にならない場所なら一息つく感じで歯ごたえのある食べ物(ナッツ類、漬物、等)を摂取してみるのも、集中力アップに繋がるかもしれませんね。

相談者さんを含め、集中力に自信がない男女は隙を見て、小腹を満たす意味でもこれらの食べ物を取り入れてみてはいかがでしょうか?

【関連コラム】
成績アップであの子にモテたい! 集中力を高める方法

●ライター/雪見かおる(セクシュアリティ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする