告白前に確かめたい! 食事デートで相手の“脈あり度”をチェックする方法

【相談者:20代女性】
半年前から好きな人がいます。夏までには付き合いたいと思って、ダイエットとか自分磨きをしてきました。まだ告白はしてませんが、やっと今度一緒に食事に行く約束をしてもらえました。彼が私をどう思っているかは分からないので、その日に告白していいのか悩んでいます。

そして、どうすれば私の事を好きになってもらえますか? 一緒に食事に行った時に、何か出来る事があったら教えて下さい。

a 彼からのサインを見逃さないで。

こんにちは。心理食育インストラクターのSAYURIです。ご相談ありがとうございます。

夏本番も、もう目前です。夏は彼氏と海! カップルであればそんな楽しみもありますよね。

今までされてきた努力を実らす為に、告白のチャンスでもあるその日に出来る事や、彼がどんな心理状態なのかをチェックするポイントを、心理学から考えていきたいと思います。

140710sayuri

さりげない仕草に見る彼の気持ち

食事に行った時にまず、テーブルに運ばれるお水。通常、2人の間にグラスが2つ置かれることが多いと思いますが、この時、意識的にしろ無意識にしろ、彼がこのグラスを少し横にずらして、2人の視線に入りにくい位置に置き直すようであれば、脈ありの可能性が。

グラスや食器は2人の間のいわば障害物。この位置を変えるという行動は、2人の間の障害を取り除き距離を縮めたいという気持ちの表れです。

また、会話の最中に彼が身を乗り出しているようなら、あなたの話に興味があり、もっとあなたを知りたいというサイン。逆に、話している時に体を引き腕組みをしているようなら、拒絶のサイン。早めにその話を切り上げましょう。

話すより聴きましょう

心理学の実験で、自分の事を話すグループと、相手の話をひたすら聴くグループに分け、それぞれのグループから1人ずつでペアを作り会話をしてもらったところ、自分の事を話したグループの人は、相手と「また会いたい」と答えた人が多く、ひたすら聴くグループの人は、「もう会わなくていい」と答えた人が多かったという結果が出ています。

好きな人に、自分の事を知って欲しいという気持ちをちょっと抑えて、相手の事をまずは知るというスタンスで色々質問し、相手にたくさん話してもらうといいでしょう。

この時、うまく相槌を入れたり、時には相手の言葉を繰り返してみると、更に相手は心地よく話してくれます。

まだ一緒にいたい! それでも早めに切り上げましょう

やっと取り付けたデートの約束。いつまでも一緒にいたいという気持ちはよく分かりますが、ここはちょっとその気持ちを我慢して、彼にも「もう少し一緒にいたかったな」という気持ちになってもらうことで、次回の約束が取り付けやすくなります。

例えば、同じ4時間を一緒に過ごすにしても、1回で4時間一緒にいるよりも、2時間ずつ2回会った方が好意を持ちやすいと言われています。


この他、『ミラーリング』と言われる、相手のしぐさを真似すると好意を持たれやすい等、テクニックはありますが、彼に夢中で店員さんに横柄な態度を取ってしまったりすると幻滅されることもあるので、「ありがとう」「いただきます」「ごちそうさま」等、基本的なことをきちんとした上で活用して下さいね。

●ライター/SAYURI(生活心理専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする